入居前防災イベント「世代別非常食のすゝめ」に学ぶ、防災ワークショップの魅力と意味

0330_1

マンションの防災イベントも、「食」からアプローチすると、参加者が興味を持って学べそうです。今回はそんな楽しく役立つ防災ワークショップの様子をご紹介します。

シニア、病人、お子さん、災害時の非常食を世代・個人の状況別に考えよう

「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」の未来の住人はじめ、多彩な年代が参加した防災ワークショップの様子。今回は、三菱地所レジデンスが過去に分譲した近隣マンションの方も参加しました。

「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」の未来の住人はじめ、多彩な年代が参加した防災ワークショップの様子。今回は、三菱地所レジデンスが過去に分譲した近隣マンションの方も参加しました。

20年以上にわたって再開発計画がすすめられてきた西新宿五丁目中央北地区に、2017年7月下旬竣工予定の日本最高階数(※1)60階建てタワーマンション「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」。

すでに完売していますが、入居までの間に、未来の住民へ向けて新たなコミュニティづくりを支援するプログラム「西新宿 CLASS in the forest」が行われています。そのスタートアップイベントの様子は、以前マンション・ラボでお伝えしました。

日本最高階数(※1)のタワーマンションが 「未来のエリアコミュニティ」を育むための長期的な取り組みを開始

西新宿CLASS in the forest

0330_3

2015年度グッドデザイン賞受賞。今後も多彩なプログラムが開催されていく「西新宿CLASS in the forest」のページはこちらです。

西新宿CLASS in the forest
http://nishishinjyuku-class.tokyo

自然・防災減災・多様性というコンセプトのもとにコーディネーターが企画するプログラム「CLASS 60」は、入居前から入居後の2020年までになんと合計60回ものイベントが開催されます。

今回は2月27日に開催された第8回目のイベント“東日本大震災の発生から5年。東北に学ぶ、「世代別非常食のすゝめ」”と題した防災ワークショップを取材してまいりました。

シニア、病人、アレルギーのお子さんなど、食事に配慮しないといけない人にはどう対応したらいいのか、ワークショップを通じてその点について考えてみました。

次のページ:CCJ吉高美帆さんと復興応援団 佐野哲史さんによる「世代別非常食のすゝめ」

※1:塔屋を除く。過去に日本国内で販売された分譲マンションの中で最高階数となります(2015年4月30日現在。(株)不動産経済研究所調べ)。

2016/04/01