結婚運が欠けている間取りにはクリスタルやハート形のグッズを~相談者Eさん②~

今月は前回に続き、Eさんのマンションの風水診断と開運法についてお話しします。

まず間取り図を見てパッと目につくのは、お部屋の南西の方が大きく欠けているということです。南西は結婚運の方位のため、南西に大きな欠けがある家ということは結婚運が欠けている家ということになります。Eさんは独身なので、この欠けが心配とおっしゃっていました。今回はこの対処法についてお話ししましょう。

Eさんのお宅の間取り図

クリスタルを使って、欠けている結婚運を補いましょう

欠けている運を補うには、まず欠けの角にクリスタルを飾ります。幸いEさんはクリスタルをたくさんお持ちなので、お手持ちのクリスタルで対処できそうです。透明のものはどの方位にも使えます。角の位置が北にあるので、北のラッキーカラーである水色のクリスタルを使ってもいいですね。これで、欠けを補正したことになります。

糸を通して、サンキャッチャーにする予定で購入していたEさんのクリスタル

クリスタルの取扱いの詳細は下記の記事をご覧ください。

幸運を招くクリスタルは、我が家の間取り図を見ながら飾りましょう。
パワーストーンの浄化方法や正しい取扱い方

南西に牡丹の花やハート形、ペアになっているものを飾ると結婚運アップに

そして、結婚運を上げるには、家の中心から見て南西にあたる場所に牡丹の花の絵やクリスタルを飾ると良いです。また、ハートの形のものやペアになっているもの、カップルがテーマになっている絵などもラッキーです。でも、Eさんのお宅のように南西が欠けていると飾れませんから、その場合は代わりに寝室の南西やリビングの南西に飾ります。

孔雀が2羽と牡丹が描かれた絵皿。私の私物で和柄ですが、和家具のあるEさんのお部屋にはマッチしそうです。

寝室の南西にはクローゼットがありますから、物は飾れません。この場合は先ほどご紹介した糸で吊るすタイプのクリスタルを飾るか、絵を飾るのがオススメです。クリスタルを飾る場合は、ピンク色のものや天然のローズクォーツは特にラッキーです。数は3個にならないようにしましょう。3個だと三角関係の不運を招いてしまいます。

さて、リビングの南西をチェックしてみましょう。お米やお酒などを置いた棚があります。

南西は土の方位なので、金属の大きな棚はあまりよくありません。

そこで、棚の前面に布をかけましょう。そうすれば金属の棚が隠れるし細々として見える物の目隠しになります。結婚運を上げる色であるピンクや黄色、クリーム色やチェック柄の布なら、結婚運を上げることにもなります。

このように、大きな欠けがあって風水が気になるお宅でも、クリスタルを使うことと小物の飾り方でその欠けを補って運気を上げることができます。

読者の皆さんのお宅でも欠けがあったらこの方法で運を上げてください。

恋愛運や結婚運を上げる方法については、下記の記事もご参考にどうぞ。

インテリア小物で恋愛運と勉強運をアップする風水~相談者Sさん その2~
恋愛運をアップさせるには、女性らしさや自分らしさをインテリアにプラス!

その後のEさん宅の住まい

診断後、Eさんが寝室にウォールシールを貼ってくださいました。恋愛運UPにぴったりの柄で良いですね。

2015/01/28

プロフィール

工藤  沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています