風水で金運と職場の人間関係運を上げて仕事をスムーズに~相談者Eさん①~

今月は今回と次回の2回にかけて、Eさんのお宅の風水診断をします。Eさんは、一昨年マンションを購入して、猫2匹と暮らしている女性です。

Eさんはこのマンションの気になる点として、トイレが中央にあるということをあげていらっしゃいました。また、派遣社員のためローンを返し続けていくことに少し不安を感じていらっしゃるようで、勤め先が変わっていっても全体運と金運を良くしたいとお考えです。

南西の方位が大きく欠けている間取り

間取り図を見てみると、確かにトイレが中央付近にあります。家の鬼門(北東)から中央を通って裏鬼門(南西)へのラインにトイレがある場合は、全体運が良くないと言われています。この場合は、トイレのインテリアを白にして、不運を抑えましょう。さらに、盛り塩もするといいです。

角ばった家具は殺気を放ちます。丸みのある家具にするか植物を置きましょう。

和の家具と洋の家具の組み合わせは、ややもするとちぐはぐなインテリアになってしまいますが、うまく調和させれば逆に新鮮でモダンなインテリアとなりますよね。今回お伺いしたEさんは、レトロなインテリアがお好きということで、Eさんのマンションには和家具が置かれていて印象的な表情を見せています。

和家具の一つは階段状になっていますが、風水では、角は殺気を放つと考えられています。ですから、階段は悪い風水とされているし、家具はまるみのある家具の方が良い風水とされています。このように階段状になっている家具の場合は、それぞれの段の上に植物などを飾りましょう。そうすれば、角からの殺気を和らげることができます。

部屋の大きさに合った家具を置きましょう

Eさんのお宅の家具は、マンションの広さの割りに大きいようです。階段状になっている和家具と大きなダイニングテーブルにはさまれて、ソファの使い勝手が悪そうです。この大きなダイニングテーブルを手放すことを考えても良さそうです。でも、もし、このダイニングテーブルをキープしたいなら、階段状の和家具の方を手放す必要がありそうです。

お部屋の大きさと家具の大きさのバランスをとるということは、家具選びの際に一番重要なことです。家具が大き過ぎると、床面積が少ないということになるので、気が流れにくくなります。それに大きな家具は陰気を呼ぶので、大きい家具がたくさんある部屋は陰気なお部屋となります。気が流れにくいことと、陰気のせいで、運気は停滞してしまいます。

大きすぎる家具でいっぱいになっているお部屋は、風水だけでなく、実際使い勝手が悪いというのは言うまでもありません。気が流れにくいということは、住んでいる人も移動しにくくなります。そうなると、今度はやる気が出ないとか活力がないというふうな悪循環に陥ってしまいがちです。

Eさんのお宅の場合は、テーブルを不自然な位置に置いています。テーブルの下にはバランスボールと猫のベッドが置かれているので、テーブルはバランスボールをしまう場所と猫のお家となってしまっています。

ダイニングテーブルを小さいものに換えて、ソファとともにダイニングセットとして使うのが良い解決法です。写真の通り、お持ちのダイニングテーブルは四隅に脚がある一般的なタイプです。テーブルの脚が端にあると、ソファから立ったり座ったりするときに邪魔になります。ですから、ソファをダイニングテーブルとのセットで使いたいのなら、使いやすいのは脚が中央にあるタイプのダイニングテーブルです。

下記の記事も合わせてご覧ください。
[Q&A] 広い部屋ほど良い風水なのですか?

ベッドの枕の位置はドアから遠いところにしましょう

次にベッドの位置を見てみましょう。良い風水のベッド位置は、枕が寝室から一番遠くて、枕の後ろに壁がある場所です。枕の後ろの壁は、後ろ盾があるということを象徴し、バックアップしてくれる味方をつける運を上げることになります。

でも、Eさんのベッドは、枕が寝室の入り口にあります。後ろ盾がない場所ですし、しかも、リビングにある階段状の和家具が枕の位置に向かって殺気を放っています。これは人からの悪意を受けるというような運気を高めてしまうので、すぐに改善が必要です。ベッドは西側の壁に頭をつける場所に移動させましょう。そして、なるべく寝室の入り口から離れた位置が良い風水です。これで後援運を上げることができるので、職場での人間関係も良くなりそうですよ。

西側の壁に頭をつける場所に移動

以下の記事でも寝室の風水についてアドバイスしています。

快眠のための、寝室の風水インテリア基本ルール

北西にあるキッチンと玄関の風水を改善して後援運を上げる

また、後援運といえば北西の方位とも関わりがあります。北西はメタルの方位で、ゴールド、シルバー、白、黄色がラッキーカラーです。

Eさんのマンションの場合、北西はキッチンや玄関のあたりです。水場の水は、北西の運気を少し下げてしまいますが、北西にある水場は黄色いインテリアにすると後援運が上がります。

また、玄関の床にはテラコッタ色のタイルが貼られていますが、これは貼り換えをご検討中ということで、何色がいいのかご質問を受けました。この方位なら、大理石のような石の模様の入ったものがオススメです。石は土のエネルギーを持ち、土はメタルを生み出すものなので、メタルの方位である北西にぴったりなのです。そのため、石の模様であれば何色でもいいのですが、白っぽい色やクリーム系にすると、さらにラッキーになります。

このように、トイレやキッチンの水の悪影響を抑えることと、家具と家の大きさのバランスを良くして気の流れを整えることは、不運を抑えるために重要です。それと、ベッドの位置を直すことと、北西の風水を良くすることで、後援運や人間関係運を上げましょう。また、お部屋の中に角ばったものがあれば、植物や布で隠すようにして、角の放つ殺気を和らげましょう。後援運が上がると、仕事やお金の面にも良い影響が出るでしょう。

仕事運については以下の記事も合わせてご覧ください。
営業職に異動。風水で仕事運を上げるにはどうすれば?~相談者Bさん②~

その後のEさん宅の住まい

取材を終えた後、家具の位置の変更や、ベッドの向きを変更してくださいました。ダイニングテーブルのあたりがとてもスッキリし、使い勝手が良さそうですね。ベッドの枕の位置も、扉から遠い場所になりました。

2015/01/14

プロフィール

工藤  沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています