ついやりがちなNG風水を診断!モノの配置編~相談者Dさん②~

今月は奥様と3人の小学生のお子様と暮らすDさんご一家のお宅を風水診断しています。前回に引き続き、毎日気持ち良く過ごせるために改善すべきことをアドバイスします。

前回は、家具の配置が悪いせいで人生における障害を呼びそうというところを指摘して直しました。今回は、物の配置が悪いせいで普段の生活になにかとゴタゴタが起きそうというところを指摘してきます。

Dさん宅の間取り図。前回のアドバイスで、収納棚と棚をリビングに移動いただいた後の間取り図となっています。

子供部屋のNG風水につながるポイントをチェック!

まず小学5年生と小学3年生の男の子のお部屋を見てみましょう。

ベッドの位置は良いのですが、気になるのは収納棚に大量のトイレットペーパーの買い置きが見えるところに置いてあることです。

物の配置はあるべきところにあるということが基本です。違和感がある場所に置くのは悪い風水ですし、使いやすさという点から言っても外れます。聞けば裏鬼門(南西)にトイレがあることを気にかけていらして、『裏鬼門のトイレには紫色が良い』と耳にされたことがあり、それで紫色のトイレットペーパーを見かけたときにはたくさん買い置きしているのだそうです。

鬼門や裏鬼門のトイレには白が一番良い風水です。白いトイレットペーパーはどこでも買えますので、それほど買い置きする必要はありません。それに、トイレットペーパーのストックはトイレの中か少なくともトイレのそばにしまうのが順当です。そこに入らないほどの買い置きは良くありません。物があるべきところにないとその物が持つ「気」が落ち着かないし、そうなるとそのマンションの住人も落ち着かない気持ちになります。

鬼門(北東)や裏鬼門(南西)にあるトイレが気になる方は、トイレの中に盛り塩を置いてください。盛り塩は色のついたバスソルト(入浴剤)でも構いません。

以前備蓄品を子供部屋に置いている方がいらっしゃいましたので、その診断風景についても合わせてご覧ください。

子供部屋の風水を改善し、安眠とスポーツ運をサポート~相談者Aさん②~

次は小6の女の子のお部屋です。ベッドの上に天がいをイメージしたインテリア雑貨がついています。

天がいは女の子の憧れですが、風水的にはお勧めできません。このような飾りやエアコン、絵などを頭上につけると、頭上の気がよどんで運気が下がります。それに、地震の無いヨーロッパの国々ならいいのですが、地震国である日本、頭上にこのような物をつけるのは危険に感じます。

リビングにある犬のケージの上についているお花の形の飾りも同様です。

ケージの中に入った犬にとってはこの飾りがついている分、ケージの中が暗くなるわけですから、中の気がよどむことになりますし、犬にとっても嬉しいということもないでしょう。お花の形の飾りは壁など他の場所に移しましょう。

子供部屋のNG風水についてはこちらでも詳しくご紹介しています。

知らないうちに運が下がるNG風水:子供部屋のNG風水part.1
知らないうちに運が下がるNG風水:子供部屋のNG風水part.2

ダイニングにキッチン用品を置くのはNG!あるべきところに置きましょう

次に、リビング・ダイニングに目を移しましょう。

普段使用していない炊飯器や大鍋などの調理器具がダイニングに位置する棚にあります。横にエプロンもかけてあります。これも先ほどのトイレットペーパーの買い置きと同様、ものがあるべきところにないというわけです。

ダイニングは家族で食事をとる場所なので、繁栄や金運を意味するとても良い風水の部屋です。そこにキッチンのグッズを置くというのは、キッチンの火がお金を燃やすということになり金運が落ちることになります。キッチンのものはキッチンに、ダイニングルームのものはダイニングルームに、と分けて置くことが重要です。

調理器具やエプロンは本来すべてキッチンにしまいたいところですが、入りきらない場合はダイニングにあっても仕方ありません。その場合は棚の全面に布をかけるなどして、目に入らないようにすれば大丈夫です。目につかなければその物の持つ気の影響が少なくなるからです。

不安定な物の置き方は人間関係に不安定な気を呼びこむことに・・・

今度はリビングですが、テレビが台からはみ出すように置かれています。

このように不安定さを感じるような置き方は、職場やコミュニティの中での立場も不安定になるという気を呼び寄せてしまうので、はみ出さないように置きましょう。
また、棚の上に雑貨がありますが、これらの雑貨が入る大きさの棚に買い変えるか、雑貨をなるべく処分して棚の上はなるべくスッキリとさせ、テレビをもう少し真ん中の方に置くと気の流れも良くなりオースピシャスな(幸運を呼ぶ)リビングになります。
このように物の配置を変えれば、ゴタゴタを呼ぶ気を寄せ付けないマンションになるでしょう。

リビングにある綺麗なラグは、先月のコラムで書いた通りの正方形に円形という組み合わせになっているので非常に良い風水で、家族が集まるリビングにあるのはとても良いです。

家具や物の悪い配置を直したら、こういった良い風水のグッズの効果も出てくることでしょう。

家族5人と犬のいる賑やかなご家族が、これからも笑い声がたえないますます幸せなご家族になるようお祈りしています。

その後のDさん宅のリビング

前回のコラム同様、取材を終えた後、Dさんが早速アドバイスしたものを実践してくださいました。裏鬼門にあるトイレに盛り塩がされています。犬のケージの上にあったお花のグッズも外していただきました。読者の皆様もぜひ実践してみてくださいね。


工藤沙美先生の人気の風水診断コラムはこちら!

ご長男の子供部屋の方位と机の向きを決める~相談者Mさん その2~
姉妹2人の子供部屋の二段ベッドと机の位置~相談者Mさん その3~
変形間取りの風水を整える!部屋の中心点の取り方~相談者Yさん その1~

2014/11/19

プロフィール

工藤  沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています