玄関とトイレの風水をチェックして全体運をアップ!~相談者Nさん②~

今月はNさんのマンションの風水診断について書いています。
Nさんはご主人と2人暮らしです。日頃ストレスを感じやすいということはあるけれど、ご主人の収入は安定しているし、特に心配ごとはないとのことです。ですから、全体運を上げたいというのがご希望です。

家の全体を流れる「気」をチェックして、全体運をアップ!

Nさん宅の間取り図

玄関に鏡を置いて気をゆるやかにしましょう

全体運を上げるには、家全体に気がどのように流れるかを見ます。玄関の扉の正面には壁があるのが良い風水です。玄関から入ってきた気が一旦落ち着いてから、それぞれの部屋に流れていくので、気の流れがいい具合となるからです。

このマンションの場合は、玄関の扉が物置部屋となっている部屋の扉と向かい合わせになっています。このように玄関の扉の正面が、部屋の扉と向かい合わせになっていたり、まっすぐ廊下になっていたりする場合は、玄関の壁に鏡をつけると、気の流れがゆるやかになって、良い風水になります。玄関から入ってきた気が鏡に反射することで、一旦落ち着くことができるからです。

Nさんのマンションは、玄関を入って左側が一面壁になっているので、ここに鏡を貼りつけましょう。必ず頭までしっかりと映る位置につけてください。頭が切れて映ると、成長や繁栄がストップしてしまうということを意味するからです。

鏡を置く際の注意点については、下記のコラムをご覧ください。
風水の観点から見る、鏡をつけると良い場所・悪い場所

トイレが裏鬼門の方位の場合は、タオルやマットなどを白にしましょう

次に、トイレの方位をチェックしましょう。Nさんのマンションの場合は、トイレは南西にあります。南西はいわゆる裏鬼門と呼ばれている方位です。南西は土のエネルギーが関係する方位なのですが、そこに水場があると「水」が「土」をドロドロにしてしまうため、土のエネルギーがうまく働きません。だから裏鬼門にトイレがあると悪い風水だと言われているのです。

その悪影響を抑えるため、南西にあるトイレのインテリアは白にしてください。浴室や洗面所も同様に、できるだけ白色にしたほうがいいです。ですから、マットやタオルなどは白がおすすめです。Nさんのお宅のトイレは白っぽい色のマットなのでなかなか良いですね。それから、南西にあるトイレには盛り塩をしましょう。

盛り塩の盛り方についてはこちらの記事をご覧ください。
盛り塩はトイレにだけ!おしゃれに工夫すると、素敵なインテリアに変身。

このように、全体運を上げるには、玄関から入ってくる気の流れをゆるやかなものにすることと、トイレの位置をチェックして風水の対処をするということを実行してみてください。

トイレの風水についてはこちらのコラムでもご紹介しています。
知らないうちに運が下がるNG風水:トイレのNG風水
トイレに噴水の絵を飾ると金運が下がる? トイレ風水セルフチェック


次回はご主人のお仕事に関する運を上げたいとのことでしたので、それらの運をあげる絵やインテリア雑貨を中心にお話ししていきます。

相談者Nさんの前回のコラムはこちら
風水でリラックスできるリビングにするには?~相談者Nさん①~

2014/02/19

プロフィール

工藤  沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています