風水で運気アップにつながるカーテンの選び方!~レースカーテン編~

今回の「風水さんぽ」は、五反田にあるクリエーションバウマンさんのショールームにお邪魔しました。

クリエーションバウマンさんは127年の歴史を持つスイスのインテリアファブリックメーカーです。

ファブリック(織物)メーカーだけあって、カーテンの品数は豊富です。中でも、高度な技術を必要とする透明感のあるレースカーテンは定評があります。

そこで、今回は、風水に良いカーテンの選び方についてお話しします。初回はレースカーテンについて、次回はドレープカーテンの柄について、3回目はウインドウ・トリートメント(窓の装飾的な演出)についてです。

レースカーテンは模様次第でどの方位にも幸運を招く

レースカーテンというと、白いものが一般的です。

白は、木火土金水の5つのエレメントのうち、金(メタル)エレメントを表す色です。白いレースカーテンは「メタル」が司る方位の西(子ども運)、北西(後援運)の運気を上げてくれます。また、「メタル」がサポートするとされている「水」の方位である北(仕事運)としてもラッキーです。

各方位にはラッキーカラーだけでなく「ラッキー模様」もあるため、白いレースカーテンでも模様の選び方によって、どの方位であっても運気を上げることができます。

風水の相性サイクル 五行相関図

五行とは?

それでは、エレメントごとに適した模様の例をご紹介していきましょう。

木のエレメントのレースカーテン

花柄や葉模様やストライプは「木」のエネルギーを持つ柄です。
木の方位の東(健康運)や南東(金運)や、火の方位の南(人気運)にある窓には「木」の模様のカーテンを選んで、その方位のエネルギーを高めましょう。

AMETHYST FLEUR

こちらは透明度の高いレースカーテンで、花の刺繍模様が入っています。シンプルで飽きのこないデザインとなっています。花模様ですから、「木」のエレメントに分類されます。

先ほどのレースカーテンのオレンジ系もあります。オレンジといっても、落ち着いていてセンスの良い色です。

BLOSSOM S
実は、お店に入ってまず目に飛び込んできたのが、なんとも華やかなこのカーテン。水色に花柄が入っています。私が思うに、この透明感とドレープの優美さは、クリエーションバウマンの真骨頂とも言えます。

花柄は「木」エレメントに分類されるので、木の方位の東(健康運)や南東(金運)や、火の方位の南(人気運)にぴったりです。水色は北のラッキーカラーでもあるので、北(仕事運)にもおすすめです。

クリエーションバウマンさんでは、カーテンレールの手前側にレースカーテンを下げて、それに合った単色のカーテンを後ろに下げるという提案をしていました。目からウロコの発想です。

レースカーテンはいつもドレープカーテンの向こうという決まりはないのですから、素敵な模様のレースカーテンなら、手前にしたほうがゴージャスですよね。

こちらの記事でも植物の柄についてご紹介しています。ご参考にどうぞ。
カーテンの色・柄選びでラッキー運を呼び込み良い風水のマンションに!~植物柄編~

火のエレメントのカーテン

火を表すカラーは赤だけではありません。炎の形のようにとがったものや三角系も火を表現しています。

注意していただきたいのは、陽当たりの悪い北東(学業運)には赤やオレンジ、パープルなどの暖かな色は良いのですが、日差しのよく入る南(人気運)や南西(結婚運)ですと、暑苦しくなってしまいます。その場合は、涼しげなインテリアにして、模様を利用して運を上げるように心がけるようにしましょう。

Step

こちらの商品はレースカーテンという分類には入らないと思いますが、薄地のカーテンなので、ここで紹介したいと思います。

このカーテンは、透け感のある素材との組み合わせでギザギザ模様になっているカーテンです。風水では、三角形やギザギザの模様は、炎を表します。ですから、このカーテンは「火」の方位である南(人気運)や、土の方位である南西(結婚運)に向いています。こちらの記事もご参考にお読みください。
カーテン選びに、ラッキーカラーを取り入れてオースピシャス!(その2)

メタルのエレメントのカーテン

白色は「メタル」のパワーを持っていますが、同じく「メタル」を表す円形やドット模様が入っていればさらに強いパワーを発揮します。「メタル」の方位の西(子ども運)、北西(後援運)と、メタルがサポートすると考えられている水の方位の北(仕事運)に使うとオースピシャス(幸運を呼ぶ)です。

DENTELLE

円がいくつも連なったレースのカーテン。手編みのレースのような風合いが、高級感を出しています。
西と東のカーテン選びについてはこちらをご覧ください。カーテン選びには、方位ごとのラッキーカラーを取り入れてオースピシャス!(その1)

水のエレメントのカーテン

波模様は「水」エレメントに分類されます。ですから、波模様のカーテンは、水の方位の北(仕事運)や、水が育てる木の方位の東(健康運)や南東(金運)にある窓に、是非使ってください。

WAVE

こちらのレースカーテンは、WAVE つまり波という名前のカーテンです。それに、縦のラインが自然の木立のようにも見えて、生命力を感じさせる模様です。

遮熱カーテンで快適なマンションライフを

最後に、優れた機能を持つレースカーテンをご紹介します。
マンションは陽当たりの良い部屋が多いですから、昼の間は部屋の中がまぶしすぎたり、テレビやパソコンに光が反射して見づらかったりすることがありますよね。

また、夏は部屋が暑すぎて、エアコンの効きが悪かったり、家具や絵の日焼けが気になったりもします。それで、ついカーテンを閉め切りにしてはいませんか?

毎朝カーテンを開けるのは運を上げるうえで、とても重要なポイントです。だから、しっかりと熱やUVを防ぐ機能がレースカーテンにあると助かりますよね。

SHADOW Ⅲ

これはアルミでコーティングしたファブリックでできています。レースカーテンなのに、太陽光や熱やUVの反射率が高いスグレモノです。

Shadow、Shine

こちらはアルミでコーティングしたファブリックでできたローマンブラインド。

色のチョイスもあるし、模様がついたレースカーテンもあります。こんなふうに、外の景色が見えて、それでいて熱やUVをシャットアウトしてくれるのはうれしい商品です。

遮熱機能があればエアコンの節電につながります。風水は環境がくれる運なのですから、私たちも環境を大事にしなくては、運が上がりません。ですから、遮熱機能のあるカーテンは、風水的にもとても良いです。

遮熱カーテンの特徴については、以前マンション・ラボで取材をしたこちらの記事でも紹介されています。
夏の節電は窓際と家電がポイント!Part.2

夏の風水インテリアを考える際、こちらの記事もご参考にどうぞ。
涼しげな雑貨で夏の風水インテリアを楽しむ


次回は、カーテンの柄や色についてです。お楽しみに。

今回ご紹介したインテリアショールーム

クリエーション バウマン ジャパン株式会社
スイス ランゲンタールに本社を持つインテリアファブリックメーカー。創業127年。デザイン、製造技術ともにすべて自社で開発し、127年という経験から生み出される約600アイテム6000色のアイテムは、世界中の建築、インテリアにかかわる方から高い評価を受けている。

クリエーションバウマンジャパン
http://www.creationbaumann.jp/
クリエーションバウマン スイス本社HP
http://www.creationbaumann.com/

2013/07/10

プロフィール

工藤  沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています