【2015年の風水】吉方位は北!玄関が北の方位にあると運の強い年に。

2015年の吉方位は北。北にある部屋の気を活性化させましょう

年末が近づいてくると、来年の運気を上げる方法が気になってきますね。毎年、吉方位は移動します。2014年の吉方位は南ですが、2015年の吉方位は北です。風水では旧い暦を使い、節分の翌日にあたる2月4日を新年の始まりとしているので、2015年2月4日から、北が吉方位となるわけです。

来年の運気を占うには、家の北がどうなっているかチェックします。マンションの場合、マンションの建物の中心ではなく自分の部屋の中心から見て北に当たる位置が、どのような間取りになっているのかチェックしましょう。北に玄関がある間取りなら、2015年は自然とチャンスに恵まれた年になります。北にリビングがある場合も運の強い年になるでしょう。他の場所であっても北にあたるお部屋をよく使うようにすれば、その方位の気の流れが活性化されることにより運を上げることができます。

時計やオーディオスピーカーを北に置いて運気をアップ

吉方位である北に普段過ごす部屋がない場合には、代わりに音の出るものや動きのあるものを置くと運気が上がります。時計を置くとか、オーディオのスピーカーを取り付けるのは良い方法です。時計は大きなものを置けば、簡単に動きを作り出すことができますよ。振り子時計やからくり時計ならますます良いです。スピーカーを取り付けるというのは簡単なことではありませんが、例えば鈴やチャイムを壁や天井につけるのならすぐにできますよね。北に合う素材は金属なので、2015年は金属の鈴を北の方位に飾るのはとても良いです。

いろいろなマンションを風水診断していると、北にあるお部屋に使っていない電気品などを置いて、せっかくのお部屋を物置のようにしてしまっているお宅をしばしば見かけます。そのような状態だと床に置いてある物が気の流れを妨げるし、窓を閉め切りにしていると新鮮な良い気が入ってこないので、2015年は運気が停滞してしまいます。もし心当たりがあるなら、12月のうちに大掃除をして北にあるお部屋は念入りに片付けましょう。それから、北にある窓を時々開けたりして風通りを良くし、気の流れを促すよう心がけることが2015年の開運のポイントです。

2015年は北の方位がポイントです。お家の北側を片付けてスッキリさせ、気持ち良く新年を迎えてください。

2014/12/10

プロフィール

工藤  沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています