知らないうちに運が下がるNG風水:ラッキーアイテムのNG風水

風水ではラッキーアイテムというものがいくつもあります。でも飾り方が間違っていれば逆効果になることも。今回はラッキーアイテムのNG風水についてお話します。

以前のNG風水記事はこちら
知らないうちに運が下がるNG風水:トイレのNG風水
知らないうちに運が下がるNG風水:使わないのに処分できないもの

ラッキーアイテムを活かすために、意味をよく考えて、飾り方にも気を配る

寝室に金運を意味する「水」を置くのはNG

風水では水はお金を意味すると言います。だから、水が見えるガラスやクリスタルの花瓶に花を活けるのはとても良い風水。汚れた水だと、逆に非常に金運を下げるので気をつけて。それから、寝室、特に枕元に水を飾るのはNGです。もちろん、飲み水を入れたコップは別ですが、花を活けた花瓶や噴水を模した置物はダメです。

寝室の風水ハッピーアイテム

金運アップの招きネコを内に向けて飾るのはNG

金運を上げるアイテムと言えば、招きネコを飾っているお宅やお店が多いですよね。でも、招きネコは外から運を招き入れるものなので、外を向いていなくては意味がありません。必ずドアや窓の方向に顔が向くように飾りましょう。自分のデスクの上に自分のほうに向けて飾っても意味がありません。

シーサーや麒麟も外に顔を向けるようにして飾るものです。これらは、邪気から家を守るものなので、それを自分のほうに向けていてはまずいですよね。

開運アイテムを飾るための3つのルール

次のページ:果物を玄関に飾るのはNG!?

2013/02/27

プロフィール

工藤  沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています