2012年の風水:運気をアップさせる吉方位のインテリアの飾り方

今年の吉方位「西」の運気を活性化させるインテリアグッズの飾り方を、我が家の実例もご紹介しながらお話します。

2012年の吉方位「西」にメタルエレメントを飾る

2012年は、メタルパワーが司る年です。ですから、吉方位の西にメタルエレメントを飾ると運気が上昇します。メタルエレメントというのは具体的には色はゴールドやシルバーや白で、素材は金属製のもの、形は円形です。また、2012年のラッキーな方位は西で、西もメタルの方位なので西にメタルエレメントを飾るのはとても良いです。

>「五行を象徴するエレメント」についてはこちらをご参照ください。

福飾り

玄関に移動させた「福」の字飾りは、季節の花と一緒に飾り、華やかな雰囲気でお客様を出迎えられるようにしています。

玄関にもゴールドの「福」飾りなどのメタルエレメントを

玄関にもメタルエレメントを少し飾ってみましょう。私の自宅では、以前、「風水を取り入れた旧正月の迎え方。お部屋のカラーやインテリア小物は?」の記事で写真をお見せしたことのある「福」の字の飾りを玄関に移動させました。円形の中にゴールドの文字で「福」と書いてあるので、強いメタルパワーを持っています。金色やスチール製の額縁のついた絵なども良いですね。

 
吉方位「西」に動きのある時計を飾って運気アップ

それと、西に動きのあるものを飾って運気を上げましょうというお話を2012年の風水「吉方位」「ラッキーカラー」で開運を招く!でもいたしましたが、私は時計を新しく買って西にかけています。色は白で円形なので方位にもぴったりのアイテムです。智のシンボルであるフクロウや名声運を上げるペガサスなどオースピシャスな(幸運を呼ぶ)モチーフが満載の図柄なので、非常に気に入っています。

時計

2012年のラッキー方位である西に飾った新しい時計。吉方位に置いたテレビやオーディオ・時計は、運気アップに役立ちます。

2012年のラッキーカラーを取りいれるコツは、やり過ぎないこと

以前「あなたは大丈夫? やり過ぎないことも大切」でもお話したように、やり過ぎずにほどほどに取り入れるのが運を引き寄せるコツです。
ラッキーカラーをインテリアに取り入れる上での注意点ですが、今年のラッキーカラーだからといってその色ばかり片寄って使うのはどうかと思います。やり過ぎずにほどほどに取り入れるのが運を引き寄せるコツです。それから、ゴールドとシルバーはどちらかに統一して使ったほうがインテリアとしてはセンスの良い仕上がりになります。
今年はメタルだけでなく、土のパワーがあるとさらに強運になります。土を表す色である黄色やクリーム色は運気アップを加速させるし、クリスタルなどの石は今年特に運気アップの強い味方となります。

2012/02/29

プロフィール

工藤  沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています