炭の効果で運気アップ、風水インテリアに備長炭を活用する

悪い気やにおいも吸い取る炭は、天然の開運アイテム

梅雨の時期はジメジメとした湿気がいやですが、乾燥期の冬でも、朝に窓が結露しますし、湿気には一年中悩まされますね。そこでオススメしたいのが炭です。

炭は湿度が高いときには湿気を吸い、湿度が低いときにはその湿気を吐き出すスグレモノ。湿度を調整するだけでなく、いやなにおいも取り除きます。湿気やにおいを吸い取った炭は、天日干しすれば元通りになります。風水の観点で考えれば、炭は悪い気を吸い取ってくれて、天日干しすれば浄化されてパワーを取り戻す、まさに天然の開運アイテムというわけです。

備長炭

炭には無数の小さな孔があって、そこににおいなどを吸着させるのです。ポットの中に備長炭を入れておくと水がおいしくなるのは、その孔にカルキ臭のもととなる塩素やカビ臭のもととなる不純物を吸着するからです。それを考えれば、空気をきれいにしてくれるというのも納得しますよね。

備長炭は、カゴに盛るだけで見た目が良いので、お部屋に置きやすいです。ただ、本当に空気をきれいにするには、相当な量が必要ですし、備長炭はにおいを取るのには向いているのですが、湿気を取るほうは効果が薄いようです。

※写真はイメージです。

見えない場所にも見える場所にも、炭を上手に活用する

先日、出雲へ「風水セミナー」の講演に参りましたが、そのとき招いてくださったのが出雲カーボン株式会社さんで、においや湿度を取るのに最適な状態の炭を科学的に研究し、生産している会社です。炭についてお話を伺うと、なるほどと思うようなことがいろいろありました。床下と天井裏に炭を敷き詰めたお宅から、体調がよくなったというお礼の報告が続々と届いているようです。炭は湿気やカビやその他の有害物質を吸着させるので、シックハウスの原因を取り除く作用があるといわれていますから、健康にとても良いのでしょうね。

炭をクッションカバーに入れておしゃれにアレンジ

炭八 室内用調湿木炭出雲カーボンの炭製品は、粉状になっている炭が平たい袋に入っているという形状なので、ベッドのマットレスの下に敷き詰めたり、湿気が気になる箇所に手軽に置けます。

私も早速、ベッドのマットレスの下に敷いて、ふとんがふかふかです。クローゼットや下駄箱の中にも入れました。見た目はおしゃれではないので、お部屋の隅などに置きたい場合は、クッションカバーに入れるといいですね。カーテンに合う色の布でクッションカバーを作ったら、ソファの上に置いても素敵です。

炭八 室内用調湿木炭 1,460円/袋
http://www.sumi8.jp/article/14026946.html
(出雲カーボン株式会社 出雲屋炭八)

土の気を持つ炭を活用してマンションの風水的弱点を補う

風水の五行の観点から考えても、炭は気を浄化するものなので、長い時間を過ごすベッドのそばには是非置いておきたいアイテムです。それに、マンションに住むということは、気の沸きあがる大地から離れたところで生活するということになるので、2階以上のお部屋で眠る場合は、炭をベッドの下に置きましょう。炭はとても強い「土」の気を持つため、大地から離れているというマンションの風水的弱点を補ってくれるのです。

マンション風水のキホン 五行を象徴するエレメント

2012/01/11

プロフィール

工藤  沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています


「英国式風水で幸せになるインテリア術」

「英国式風水で幸せになるインテリア術」

こんなお洒落な風水なら、きっと試したくなる。 「幸せになる」お部屋づくりのヒントを、美しいインテリア写真を使ってわかりやすく解説した工藤先生の著書。従来の風水関連書籍にはないハイセンスなインテリアや小物使いのテクニックは、コーディネートの参考にもなります。 (発行:トーソー出版 企画制作:株式会社デュウ)

購入はAmazon.co.jpサイトへ