壁紙風水で運気アップ:色選びのポイントは方位&日当たり

壁はインテリアの中で最も広い部分となるので、壁の色は、風水ばかりでなくインテリアデザインとしても、大きな影響力を持ちます。今回は、運気が上がって、しかもインテリアとしても見栄えが良くなる、壁の色の選び方についてお話しします。

寒色壁紙のインテリア例

部屋の方位毎のラッキーカラー

まず、風水を使った、方位毎のラッキーカラーを復習しましょう。

【方位毎のラッキーカラーとラッキーエレメント】
方位 ラッキーエレメント ラッキーカラー
東(健康)、南東(財運) 木  水 緑、青、黒
南(人気) 火  木 赤、緑
南西(結婚)、北東(学業) 土  火 黄、赤
西(子孫)、北西(後援) メタル 土 白、金、銀、黄
北(職業) 水  メタル 青、黒、白、金、銀

風水の方位とエレメントと色の考え方は、「五行を象徴するエレメント」などでご紹介していますので、さらに詳しく知りたい方はそちらをご覧ください。

ラッキーカラーは、原色ではなく薄い色に置き換えてもOK

上記のラッキーカラーは、「緑」と書いてあれば、薄い緑色でもいいし、「黄」とあれば、アイボリーやクリーム色でもOKです。なにも原色を使うことが風水ではありません。淡い色でも結構です。それに壁色は広い範囲となりますから、くどい色より薄い色のほうが飽きもこないでしょう。また、インテリアコーディネートから言っても、濃い色より薄い色の壁ほうが、部屋が広く感じられます。

次のページ:部屋の方位と日当たりを配慮した、壁の色の決め方例

2011/08/10

プロフィール

工藤  沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています


「英国式風水で幸せになるインテリア術」

こんなお洒落な風水なら、きっと試したくなる。「幸せになる」お部屋づくりのヒントを、美しいインテリア写真を使ってわかりやすく解説した工藤先生の著書。従来の風水関連書籍にはないハイセンスなインテリアや小物使いのテクニックは、コーディネートの参考にもなります。(発行:トーソー出版 企画制作:株式会社デュウ)

購入はAmazon.co.jpサイトへ