ダイニングにおすすめの風水インテリア雑貨

良い運気を持つダイニングにおすすめなのは

鏡で運気を2倍に

ダイニングルームは豊かさを意味する、良い風水の部屋なので、そこに鏡があるのは良いことです。鏡がダイニングルームを映し出すことによって、良い運気が2倍になるというわけです。

ダイニングに鏡を置くイギリスの場合 - 暖炉

イギリスのダイニングルームでは、暖炉があってその上にクラシックな大きな鏡があるお宅が多いです。暖炉と言っても、本当に薪を入れて火を焚く暖炉は少なくなっており、マントルピース(木や大理石などでできていて、彫り物などが装飾的に施されている暖炉の枠)の中にガスストーブを置いている形が多いです。マントルピース自体が薄っぺらく、その中に薄いタイプのストーブが壁に取り付けてあるというパターンもあります。

火には人を集める力があります。でも、日本の家庭の場合、暖炉の位置はテレビになってしまうのが一般的なようです。余談ですが、イギリスでは、ダイニングルームにテレビを置くとしたら、扉つきのテレビ台に入れて使うほど、ダイニングルームにテレビを置くのはおかしなインテリアだと考えています。私の見た範囲では、ダイニングルームでテレビを見かけることはありませんでした。

日本の場合 - ランプや鏡を

もし、ダイニングルームにスペースがあれば、暖炉の代わりに、小テーブルか、テーブルの高さの棚を置き、テーブルの下にフロアーランプ(床置きのライト)を置いて、上には壁に鏡をとりつけると素敵です。そして、鏡の前に果物や花を飾れば、さらにオースピシャス(幸運を呼ぶ)です。

ダイニングに鏡を置く場合の注意点

ダイニングルームの隣にあるキッチンは悪い風水の場所なので、ダイニングルームに鏡を取り付ける場合、キッチンの正面にならないように気をつけましょう。そうなっていると、せっかく繁栄の運気を2倍にしようとしても、金運下降の運気も2倍にしてしまうことになります。

また、窓の正面も鏡を貼ることはできません。窓から入ってくる良い気を、外にはね返してしまうからです。窓やドアの正面とキッチンの正面を避けて、スペースのことも考えると、実際には、鏡を取り付けられるマンションは少ないかもしれません。注意点をチェックしてよく考えて置いてくださいね。

ダイニングに置く、幸運を呼ぶアイテム

フレッシュな果物や、季節の花々でダイニングに彩りを添えて

果物は「実を結ぶ」という言葉が、「成果を出す」という意味に通じるので、繁栄や成功を意味するオースピシャス(幸運を呼ぶ)アイテムなのです。 カゴは健康運アップに良いアイテムなので、カゴに盛るとなお良いです。それから、花は「開花する」という言葉が、「才能を発揮する」という意味に通じるの で、花もダイニングルームに飾ると運気がアップします。

ダイニングルームには、少し赤を取り入れると、健康運がアップします。医学的にいっても、赤色は交感神経を刺激し、食欲を増進させると言われています。ですから、赤やオレンジなどの暖色系をダイニングルームに取り入れましょう。私は赤色の箸を愛用していて、ランチョンマットはオレンジ色です。箸の柄や箸置きの形には、干支を取り入れるのも良いですよ。今年の干支はウサギなので、見つけるのは簡単でしょう。

※写真はイメージです

2011/04/26

プロフィール

工藤  沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています


「英国式風水で幸せになるインテリア術」

「英国式風水で幸せになるインテリア術」

こんなお洒落な風水なら、きっと試したくなる。 「幸せになる」お部屋づくりのヒントを、美しいインテリア写真を使ってわかりやすく解説した工藤先生の著書。従来の風水関連書籍にはないハイセンスなインテリアや小物使いのテクニックは、コーディネートの参考にもなります。 (発行:トーソー出版 企画制作:株式会社デュウ)

購入はAmazon.co.jpサイトへ