子供運や金運アップに効果的な時計の飾り方

子供部屋は「陰陽」でいうと、特に「陽」を必要とする部屋です。陰気な部屋だと運気は上がりません。そこで、明るく暖かい色使いを基本にしたり、動くものを飾ったりすることで、「陽」の気を子供部屋に取り入れ、子供の運を上げてあげましょう。動くものといえば、時計は手軽に取り入れやすいアイテムです。

楽しくなるような色使いの時計を子供部屋に置いてあげましょう。

他の部屋に時計を飾る場合は、方位に合わせた素材や形のものを選ぶと良いでしょう。木や火の方位である東・南東・南なら木製のもの、土の方位である南西・北東なら正方形のもの、メタルや水の方位である西・北西・北なら金属製のものか円い形のものを。

時計を使った最も効果的な運気アップ法は、一番の金運の方位に時計を置くことです。一番の金運の方位と言っても、それぞれの家の持つ金運の方位と、年ごとの金運の方位があります。それぞれの家の持つ金運の方位は、一番影響力がありますが、残念ながら個別風水診断を受けないと、どこにあるのかわかりません。でも、年ごとの金運の方位はどの家でも共通で、今年(2010年)と来年(2011年)は北西が良い方位です。ですから、家の北西にあたる位置か、リビング・ダイニングの北西に時計を飾るのはおすすめです。

※写真はイメージです。
※当記事は株式会社つなぐネットコミュニケーションズ運営サイト「Chorocobi」に過去掲載した記事を転載しています。

2010/09/08

プロフィール

工藤  沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています


「英国式風水で幸せになるインテリア術」

「英国式風水で幸せになるインテリア術」

こんなお洒落な風水なら、きっと試したくなる。 「幸せになる」お部屋づくりのヒントを、美しいインテリア写真を使ってわかりやすく解説した工藤先生の著書。従来の風水関連書籍にはないハイセンスなインテリアや小物使いのテクニックは、コーディネートの参考にもなります。 (発行:トーソー出版 企画制作:株式会社デュウ)

購入はAmazon.co.jpサイトへ