カーテン選びには、方位ごとのラッキーカラーを取り入れてオースピシャス!(その1)

©景山正夫

カーテン選びに困ったら、方位ごとに決まっている風水のラッキーカラーを参考に選びましょう。

よく「西に黄色」と耳にしますが、西日の強く射す窓に鮮やかな黄色のカーテンをつけるのはいかかがなものでしょうか

。私なら、黄色といっても、ごく薄いクリーム色やベージュを選びます。西に位置する窓なら、子供運やクリエイティブ運が上がり、北西にある窓なら、人間関係と関わりの強い後援運が上がります。

白、ゴールド、シルバーもラッキーカラーなので、ゴールドやシルバーの刺繍が入ったものや白いカーテンもオースピシャス(幸運を呼ぶ)。模様まで風水にこだわるなら水玉模様を。

南西は結婚運、北東は勉強運の方位で、ラッキーカラーは黄色なので、黄色、クリーム、ベージュがラッキー。北東の部屋の場合は、暗い部屋になりがちなので、オレンジや赤など暖かい色が入っているものを。正方形は安定を意味するので、正方形の柄やチェック柄がオースピシャスな模様です。

こちらの記事でもカーテンの柄などについて解説しています。ご参考にどうぞ。

カーテンの色・柄選びでラッキー運を呼び込み良い風水のマンションに!~植物柄編~
風水で運気アップにつながるカーテンの選び方!~窓周りのデコレーション編~

東は健康運、南東は金運を司ります。「木」の方位だから緑色や茶色がラッキーカラー。他の色でも、花柄やストライプのものなら運気アップにつながります。

北と南のカーテンの選び方については、こちらをご参照ください≫

※写真はイメージです。写真提供/トーソー出版/「英国式風水で幸せになるインテリア術」
※当記事は株式会社つなぐネットコミュニケーションズ運営サイト「Chorocobi」に過去掲載した記事を転載しています。

2009/07/15

プロフィール

工藤  沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています


「英国式風水で幸せになるインテリア術」

「英国式風水で幸せになるインテリア術」

こんなお洒落な風水なら、きっと試したくなる。 「幸せになる」お部屋づくりのヒントを、美しいインテリア写真を使ってわかりやすく解説した工藤先生の著書。従来の風水関連書籍にはないハイセンスなインテリアや小物使いのテクニックは、コーディネートの参考にもなります。 (発行:トーソー出版 企画制作:株式会社デュウ)

購入はAmazon.co.jpサイトへ