風水とは

風水とは、環境学のようなもの。

風水とは、一言でいえば、環境学のようなもの。大地からわき上がる「気(エネルギー)」の意味を知り、それらをコントロールして、運気をあげようとする学問です。

風水には、「形法風水」と「理気風水」の2つがあります。

「形法風水」は、自然の山などの大地における気の流れを読むものです。家の周囲の環境を診断して、家に「気」を招き入れて循環する環境を整えます。

風水とは「理気風水」は、陰陽五行説にもとづき、5つのエレメントと、8つの方位の法則を利用して、運を高めようとするものです。

「理気風水」では、セオリーに従って、家具や置き物などの配置や飾り方を工夫することで、自然のエネルギーである「気」のあふれる環境をつくりだすことができます。

いきいきとした花々が飾られ、風通しのいい窓際、心地よい部屋の色彩。自分が気持ちよく美しいと感じる心や、自然のエネルギーを大切にしながら生きていくことが、風水の基本的な考え方といえるかもしれません。

※写真はイメージです。
※当記事は株式会社つなぐネットコミュニケーションズ運営サイト「Chorocobi」に過去掲載した記事を転載しています。

2011/01/20

プロフィール

工藤  沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています