カーシェアリングのマンション普及率は、今後どうなる?

今回は、マンション・ラボで実施したアンケートをもとに、今後マンションでカーシェアリングが普及するかどうかについて考えてみたいと思います。

マンションでのカーシェアリングの利用経験は1%程度

カーシェアリングシステムがあるマンションの方は4%程度。その中でも利用したことのある方は2~3割程度。つまり全体の1%程度の人しか利用経験ない状況のようです。

Q.お住まいのマンションには「カーシェアリング」のシステムがありますか?

Q.お住まいのマンションには「カーシェアリング」のシステムがありますか?

Q.「カーシェアリング」はどのくらいの頻度で利用していますか?

Q.「カーシェアリング」はどのくらいの頻度で利用していますか?

数年前からカーシェアリングという言葉は最近よく耳にしますが、実際にはまだまだ馴染みの薄いサービスのようですね。一方、カーシェアリングのマンション導入を検討したいという方は、40%程度と普及率(4%)と比べるとニーズが大きく、今後普及が期待できそうです。

Q.「カーシェアリング」が導入されてほしいと思いますか?

Q.「カーシェアリング」が導入されてほしいと思いますか?

カーシェアリングに対する様々な疑問

4割のユーザーがカーシェアリングに興味はあるものの、新しいサービスということもあり、アンケートから様々な疑問をお持ちだということがわかってきました。

主な疑問点

・事故や保険(事故が起こった時にどのようになるのか?保険の扱いは?)
・予約などの手続き(空き状況の閲覧や予約が簡単にできるのか?)
・コスト負担(実際にマンションの住人でもよく利用する人と利用しない人がいるので、どのようにコストを負担し合うのか?)
・需要と供給のバランス(利用したい時に本当に利用できるのか?)

・車の管理や維持をするための費用から見て、メリットはどのくらいあるのか?住民全員が賛同するとは思えないが、そのあたりの調整はどうしているのか?(ayameさん)

・いざという時に予約がいっぱいで使えないことが多ければ、利用価値は低いと思いますが、実際の利用された経験など知りたいです。(charosukeさん)

・カーシェアリングを導入する動機例、誰でも理解できるメリット試算例、何台置くのが適切かの試算例を知りたい。(いしおささん)

より普及を促すためには、上記のような疑問に対して1つ1つ解消できるサービス(仕組み)をつくることが大切だと思われます。

カーシェアリングは都心向き?

今後、どのようなところでカーシェアリングが普及していくのでしょうか?

カーシェアリングが普及している国スイスの例を見てみると、『数キロのちょっとした距離をたまに利用する人が多い地域』で普及しているようです。スイスの例に照らし合わせると、日本では、都心部マンションがカーシェアリングに向いていると思われます。

アンケートからも東京都での車の所有率は5割程度と他の都道府県に比べて少なく、毎日使う人よりも週1回~月に1回程度の人が多いようです。車のライトユーザーの多い都心マンションとカーシェアリングの相性はよいと思われます。

ハイブリットカーや電気自動車がきっかけに

また、アンケートでは『ハイブリッドカー』や『電気自動車(EV)』への関心がとても高いことがわかりました。

Q.もし所有するとしたら、どの分類の自動車がよいですか?

Q.もし所有するとしたら、どの分類の自動車がよいですか?

まだ少し割高な『電気自動車(EV)』などをカーシェアリングという形でマンションに導入することで、利用するきっかけをつくるのはよいと思います。

日​産​の​二​人​乗​り​超​小​型​電​動​車​「​ニ​ッ​サ​ン​・​ニ​ュ​ー​・​モ​ビ​リ​テ​ィ​ー​・​コ​ン​セ​プ​ト​(​N​I​S​S​A​N​ ​N​e​w​ ​M​o​b​i​l​i​t​y​ ​C​O​N​C​E​P​T​)​」

日 産 の 二 人 乗 り 超 小 型 電 動 車 「 ニ ッ サ ン ・ ニ ュ ー ・ モ ビ リ テ ィ ー ・ コ ン セ プ ト ( N I S S A N N e w M o b i l i t y C O N C E P T ) 」

自動車メーカーなどでも電気自動車普及に向けて色々な取り組みを始めています。
マンションに関連しそうなニュースをご紹介すると…

・二人乗り超小型電動車(ちょっとしたお買い物に便利そうですね)
http://www.ecool.jp/news/2011/09/nissan11-ev1376.html

・電気自動車用急速充電器の開発(マンションなどでも設置できそうなサイズですね)
http://www.ecool.jp/news/2011/09/nissan-ev1284.html

・電気自動車やプラグインハイブリッド車用の立体型駐車場の事例
(今後の大型マンションの駐車場もこうなっていくかもしれません)
http://www.ecool.jp/news/2011/10/mhi11-ev1381.html

『電気自動車(EV)』を普及させていきたい自動車メーカー等の企業が、PRの一貫としてマンションへのカーシェアリングサービスを提供していく…という可能性も期待できそうです。

※EV:Electric Vehicle(エレクトリック・ヴィークル)の略

2011/10/17