リフォームってなにから始めれば良いの?費用は?施工業者は?住まいのプロに聞いてみよう!

Q.リフォームを行うのに良いタイミングや時期はあるのでしょうか?

いのこ:我が家の場合は、古くなってきたなと思ったからリフォームをしたい!と思ったのですが、「今やっておいた方が良い!」という感じで、行うと良いタイミングってあるものなのでしょうか?

横須賀さん:リフォームしようと思われる目的は、設備が古くなって交換するリフォーム、家族構成やライフスタイルが変わって間取りを変えるリフォーム、お住まいの性能をグレードアップされるリフォームなど、みなさん様々と思います。

間取りの変更や住宅性能のグレードアップは、お子様の成長やお仕事の変化、趣味に合わせてなど、比較的時期を選ばずできますが、設備交換はおおよそ一定の期間で行わなければなりません。設備を交換するタイミングに合わせて、その他の間取り変更なども計画していただくのが、一番効率的にリフォームをしていただけます。

いのこ:確かに、設備を交換するタイミングで他のところもリフォームした方が一回で終わって良いですね。毎年ちょこちょこリフォームがあるのって、落ち着かなくてしんどいかもしれません。家のイメージも一気に変わる気がします!

いのこメモ2

リフォームを行うタイミングは様々だが、設備交換のタイミングで行うのが計画を立てやすい!

Q.リフォームってどんな風に進んでいくの?
※写真はイメージです

※写真はイメージです

いのこ:具体的にどんな流れでリフォームが進んでいくのかを教えてください!

横須賀さん:まずは、会社選びですね。お電話等でリフォーム会社にお問い合わせをいただきますと、担当者が簡単にご要望やお住まいについてお尋ねします。その後は以下のようになります。

【現地調査・ご要望ヒアリング】
ご要望を実現するにあたり、お電話でお話を詳しくうかがったあと、お宅にお邪魔してお住まいの調査をさせていただきます。このとき、管理会社に対して、リフォームを行なう際の注意事項なども確認します。

【プラン提案】
現地調査とお客様のご要望をふまえ、建物の制約などを検討しながら、できるだけご要望にお応えできるご提案をいたします。

【お見積りのご提示】
具体的なプランが固まってきたら、リフォームにかかる費用をご案内します。ここまで無料で行ってくれる会社が大半ですから、安心してください。

【ご契約】
金額と計画についてご納得いただけたら、ご契約となります。

【詳細打合せ】
リフォーム計画の細かい内容について決めていきます。床は何の素材にするか、キッチンの扉の色は何色にするか、収納の奥行きや幅はどのくらい必要かなど、決めることがたくさんありますが、非常に楽しい時間でもあります。その間にマンションへの工事届の提出や近隣の方々へのご挨拶、工事中どこに住んでいただくか、なども並行してご案内いたします。

【着工】
工事にあたって作業の妨げになる荷物などはお片付けしていただき、リフォーム部分の解体からはじめます。

【工事】
必要な検査を行いながら、工事を進めていきます。時に、お客様をお呼びして、現場の状況をご説明させていただくこともあります。社内の竣工検査、お客様のご確認を経てお引渡しとなります。

いのこ:見積もりまで無料でやってくれるんですか!安心しました。

Q.自分に合うリフォーム会社の選び方を教えてください!
※写真はイメージです

※写真はイメージです

いのこ:ふむふむ!なんだかリフォームが楽しみになってきました。リフォームのイメージが固まったら、次は理想のリフォームをしてくれる会社を見つけなければならないということですよね。うーん、どうやって会社を見つければ良いでしょうか?こんなこと言うとアレかもしれないのですが、失敗したくないです!

横須賀さん:一般的に、ホームページや雑誌、ご近所でのリフォーム工事などでリフォーム業者をご検討されるかと思います。

リフォーム会社にはそれぞれ、得意分野がありますから、ご自身のご要望に合いそうなリフォーム会社、また気になるリフォーム会社、何社かに問い合わせをして話を進めてみてください。

いのこ:そ、そうなのですね・・・!自分に合う会社を見つけるというのも、なかなか大変なんですね。でも、横須賀さんがおっしゃる通り、ご近所さんでリフォームを行った方に感想を聞いてみるのが一番信頼できるかも。その他に、会社選びでチェックすべきポイントってありますか?

横須賀さん:チェックしてほしいのは、担当者のマナーや知識、提案内容の的確さ、会社の信頼度・安心度はあるかどうか、見積内容をきちんと説明してくれるかどうか、保証内容はどうなっているかですね。

ご要望を盛り込めば盛り込むほど高額になるリフォームも、担当者によっては、質を落とさずコストダウンにつながるアイデアを提案してくれたりもします。話を進めていくうちに、担当者や会社との相性などもわかってきますから、みなさんの立場に立って提案をしてくれる業者をじっくり選んでみてください。

いのこ:会社選びはじっくり行った方が良いですね!参考になります・・・!

いのこメモ3

リフォーム会社選びは面倒くさがらず、慎重に!自分がイメージしたリフォーム内容を実現してくれそうかどうか、何社かにコンタクトをとって判断しよう。

次のページ:Q.見積もりの価格が本当に適正なのか心配なのですが・・・

2016/02/29