そろそろ準備しよう!Windows 7延長サポート終了間近のいま、やるべきことを解説

マイクロソフト社によるWindows 7の延長サポートが、2020年1月14日に終了します。なんと、あと3カ月弱! いまから準備するべきことをまとめました。Windows 7ユーザー必見です!

「サポート終了」ってどういうこと?

2020年1月14日 Windows 7の延長サポート終了!

Windows 7 は、マイクロソフト社が提供するOS(オペレーティングシステム)です。
OSとは、パソコンでソフトを動かしたりするために必要な基礎部分。パソコンの性能の進化に合わせて、OSも新しいものに進化していきます。

現在マイクロソフト社が提供する最新のOSは、Windows 10(2019年10月現在)。

2009年10月22日に発売されたWindows 7は、すでに2015年1月13日に当初5年間のサポートが終了しており、発売から10年が経った来年2020年1月14日には延長サポートも終了します。

延長サポートが終了すると、セキュリティ更新プログラムの提供、技術サポート、仕様変更、新機能のリクエスト、各種問い合わせへの対応などが受けられなくなります。

延長サポート終了後もWindows 7を使った場合に起こる悲劇

サポートが終了したOSは、狙われやすい!

マイクロソフト社は、OSのサポート期間中、日々進化するウイルスや不正プログラムから守るために、必要に応じて更新プログラムを提供しています。更新サポートが終了するということは、セキュリティの更新プログラムの提供もなくなるということです。

そのため、延長サポート終了後は、パソコンがウイルス、不正プログラムなどに狙われやすくなります。

2020年1月14日が過ぎると、他にも、こんな問題が発生する可能性があります。

【問題の可能性】

・フィッシング詐欺の危険
・ウイルスや不正プログラムに感染する危険(個人情報漏洩、ファイルが盗まれる)
・メール相手やLANでつながる家族のパソコンも危険に陥る
・文書作成、計算、写真加工、ゲームなど、さまざまなソフトが使えなくなる可能性
・プリンタ、デジカメ、SDカードなどの外部機器がつながらなくなる可能性

延長サポート終了までにやるべきこと

2020年1月14日の延長サポート終了までの残り3カ月にやるべきことは、以下の通りです。

【やるべきこと】

・サポート終了に早めに備え、現在最新のOSである Windows 10 環境への移行を検討
→①いま使っているパソコンに上書き ②いま使っているパソコンに新規インストール ③最新パソコンへの買い替え、などを検討する
・Windows 7以前、Windows Vistaなどの古いOSを使っている人はこの機会に更新する
・クラウドストレージサービス(OneDriveなど)または外付けハードディスクに、ファイル・写真・メール・アドレス帳などのデータをバックアップする
・Windows 10の使い方を調べる
・プリンタなどの周辺機器が、Windows 10に対応しているか確認

▼まずは、あなたのパソコンが、Windows7を使っているかどうか確認しましょう。

マイクロソフト社 使用中の Windows オペレーティング システムのバージョンを確認する ※外部サイト

最新のOSへ移行するための方法

最新OSであるWindows 10へ移行するためには、以下の3つの方法があります。メリット/デメリットを理解した上で、導入方法を検討します。

Windows 10導入方法 メリット デメリット 注意点
①いま使っているパソコンをWindows10にアップグレードする ・最も手軽な方法
・ソフトやデータはそのまま引き継ぎができる
・Windows 10で動作しないソフトは削除される
・アップデート後にトラブルの可能性がある
※Windows 10にアップグレード可能かどうか、メーカーサイトでシステム要件確認の必要あり
②いま使っているパソコンにWindows10を新規インストールする ・余分なデータを引き継ぐことなく、Windows 10環境を新たに構築できる ・ハードディスクを初期化する必要があるので、データのバックアップと復元が必要
・ソフトや周辺機器のドライバソフトの再インストールが必要
・古いソフトが使えない場合がある
※Windows 10にアップグレード可能かどうか、メーカーサイトでシステム要件確認の必要あり
③新しいパソコン(Windows 10搭載)を買ってデータを移行する ・3つの方法の中で一番簡単
・Windows 10を快適に使える
・パソコン購入費用がかかる
・データの移行、ソフトや周辺機器のドライバソフトの再インストールが必要
・古いソフトが使えない場合がある

▼Windows 10の入手方法

Windows 10は、マイクロソフト社のホームページ、Amazonなどのネットショップ、家電量販店などから購入できます。
マイクロソフト社 Windows 10の入手方法 ※外部サイト

古いパソコンの場合、性能的にWindows 10がインストールできないかもしれません。お持ちのパソコンメーカーのホームページで調べてみましょう。


延長サポート終了とは、たとえば家電製品が発売から10年以上経つと、交換部品のストックがなくなって修理できなくなるのと同じことです。家電製品ならば壊れて動かなくなるまで使えばいいと思うかもしれませんが、パソコンのOSの場合は、そう簡単ではなくて、もっと危険な目に遭う可能性に晒されます。

この機会に最新OSへ更新されることをオススメします。

サポート終了の詳細については、マイクロソフト社のページをご覧ください。
専用電話窓口の情報も記載されています。

Microsoft 2020 年 1 月 14 日に Windows 7 のサポートが終了します ※外部サイト

2019/10/18