北欧デザインハウスな暮らし デンマークの巨匠“カイ・ボイスン”がデザインした木製おもちゃ

“北欧家具を自宅に取り入れてみよう”って、いつもお話ししていますが「今すぐに家具はねえ……」という声も聞こえてきそうです。(笑)

そこで今日は木製玩具のご紹介。玩具と言っても子どものオモチャとあなどるなかれ。1930年代の発売以来、子どもはもちろん大人にまで愛されているデンマークの王室御用達デザイナー、カイ・ボイスンの動物の玩具です。

世界中で愛され続けている、デンマークの木製玩具

1951年にデザインされたモンキー。腕や脚の関節が360度ぐるっと可動。

1951年にデザインされたモンキー。腕や脚の関節が360度ぐるっと可動。

このおサルさん、どこかで見たことのある方もいらっしゃるかもしれませんね。カイ・ボイスンの動物のシリーズの中では一番有名なモンキー。腕や脚の関節部が動くので、さまざまなポーズをとることができます。

棚にだってぶらさがれます。表情も動きにも愛嬌たっぷり。

棚にだってぶらさがれます。表情も動きにも愛嬌たっぷり。

このモンキーは、子ども用のフックのデザインの依頼を受けたカイ・ボイスンが、高い位置のフックにかけたハンガーにこのサルをひっかけることで、背の低い子どもでも洋服が掛けられるように、とデザインしたものなのです。こんな小さな玩具ながら、「フック」という立派な家具として存在したんですね。

カイ・ボイスンはこのモンキー以外にも沢山の動物の木製玩具を作ってきました。クマや、シマウマや、ゾウなど……。その中で、今年はウサギとカバとダックスフンドが復刻されました。

復刻の仲間と一緒に。

復刻の仲間と一緒に。

1930年代に作られたダックスフンドは、カイ・ボイスンの友人が飼っていたPIND(ピン)というダックスフンドがモデルなんだそうです。ウサギは奥様と一緒に動物園に行った時にインスピレーションを受けて作ったのだとか。動物好きだったというカイ・ボイスンらしいエピソードとともに、待望の復刻です。

リビングの棚に、デスクの上に、こんな動物たちがいたら和むと思いませんか? インテリアとしても秀逸なクオリティとデザイン。ぜひご自宅に一匹迎え入れてあげてくださいね。

北欧デザインハウス先行販売、先着でブランドブック&エコバッグをプレゼント!
北欧デザインハウス各店では、この復刻の3体の先行販売を行っています(2011年6月18日まで)。東京都内でも北欧デザインハウスやイルムスなどの限られた店舗のみで行われる先行販売です。

期間中に北欧デザインハウスでカイ・ボイスンの木製玩具をご購入のお客様には、絵本としても楽しめるようなブランドブックとモンキーのイラストが描かれたエコバッグをプレゼント中!

数に限りがありますのでぜひお早めにご来店ください。
 

インテリアとしても十分に楽しめるクオリティの高さ。インテリアとしても十分に楽しめるクオリティの高さ。

【商品情報】
カイ・ボイスン デンマーク

モンキー 23,625円(税込)
ウサギ 16,800円(税込)
カバ 17,850円(税込)
ダックスフンド 17,850円(税込)

※在庫の有無や家具の詳細についてはショップにお問い合わせください。

2011/05/20

プロフィール

北欧デザインハウス

●表参道ヒルズ店

東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズB2F

tel&fax 03-5474-1661


●玉川高島屋S・C店

東京都世田谷区瀬田2-32-14 玉川高島屋S・Cガーデンアイランド1F

tel&fax 03-3709-3800


●渋谷パルコ店(2011年8月末までの期間限定店)

東京都渋谷区宇田川町15-1 パルコパート1 B1F

tel&fax 03-3464-5225


※営業時間・休みは各店舗の商業施設に準じます。