オリーブやブルーべリーなど、ベランダで育てやすい樹木(庭木)

日当たりのよいベランダでシンボルツリー・ガーデニングを楽しみたい方におすすめ、初心者にも育てやすく人気のある樹木(庭木)品種をご紹介します。

※シンボルツリーとは、その家の顔になるような木のことを言います。

マンションのベランダのシンボルツリーにも!オススメ樹木(庭木)カタログ

オリーブ華やかな印象の 「オリーブ」

分類:モクセイ科
環境:日当たりのよい場所。霜に弱い。

シャープな葉と春先の白い花が人気。華やかな印象の樹木です。オリーブの実がなるには数年かかるので、すぐほしい人は実のついている苗を買うといいでしょう。

一年中グリーンが楽しめる 「トネリコ」(シマトネリコ)

分類:モクセイ科
環境:日当たりのよい場所から半日陰まで。

常緑樹で年中うすい緑の葉が一年中楽しめます。目隠しに用いる人もいますが、シンボルツリーとしても使いやすい庭木です。

ヒメシャラ

まっすぐ端正な樹形の 「ヒメシャラ」

分類:ツバキ科
環境:日当たりのよい場所。西日は避けて。風あたりのない場所向き。

6〜7月に白い花が咲きます。小さな品のある葉は、観賞用として親しまれています。

グレビレア

揺れる葉が美しい 「グレビレア」

分類:ヤマモガシ科
環境:日当たりのよい場所。霜に注意。

分類的には、観葉植物と庭木の間くらいに位置します。霜に弱いのでベランダでも屋根がある場所に置いてください。愛らしいピンクの花が咲きます。

コナラ

新芽から紅葉まで愛でる 「コナラ」

分類:ブナ科
環境:日当たりのよい場所。

枝振りよく育ちますので、こまめに剪定してください。庭木らしい雰囲気が楽しめます。

ブルーベリー

果実が人気の 「ブルーベリー」

分類:ツツジ科
環境:日当たりのよい場所。

花と実が楽しめるため、最近人気です。実の収穫は6月から9月にかけて。比較的育てやすいので初心者にもおすすめです。

次ページ:ベランダの樹木への水やりのコツは?>>

2011/08/23

プロフィール

寺井 通浩

東京都渋谷区上原にある、フラワー&グリーンショップ「からならの木」のオーナー。「植物と暮らす」をテーマにガーデニングやディスプレイを手がける。月に1回花の教室も開催するほか、個人宅のコーディネート相談も受け付ける。


ブログ村「バルコニーガーデンブログ」ランキングに参加しています