夏のリゾート風インテリアとして人気、熱帯系観葉植物

「観葉花」とも呼ばれる、観葉植物でも花の咲く熱帯原産の品種が、夏のインテリアには人気です。普通の観葉植物と同じように、直射日光が当たらない明るい場所に置けば、室内でも元気に育ちます。土の表面が乾いたら水やりをして、霧吹きで葉にも水分を。また、時々、水を上からたっぷりかける水シャワーを与えてあげてください。

夏に人気、熱帯系の観葉花ラインナップ

グズマニア・マグニヒカ

グズマニア・マグニヒカ

パイナップル科  どことなくパイナップルをイメージさせる葉の付き方が特徴的。2ヶ月くらい花を楽しめます。


アンスリウム

アンスリウム

サトイモ科 夏らしい花のひとつです。オフィスや商業施設でも夏にはこの花を飾ることが多いですね。最近は色合いも豊富になりました。


スパッティフィラム

スパティフィラム

サトイモ科 アンスリウムに似ていますが、こちらの方がシャープなイメージ。どんなインテリアとも合わせやすいです。白い花と生き生きとした緑の葉の組み合わせが、清涼感をもたらしてくれます。


ダニア

ダニア

キツネノマゴ科 茎の先に黄色い花を咲かせますが、それ以上にユニークなのが葉の模様。インテリアのアクセントとしても活用できます。


カラテア・クロカーター

カラテア・クロカータ

クズウコン科 鮮やかで濃いオレンジの花と、深いグリーンのコントラストが艶やか。葉裏の紫色も個性的で花の時期以外も観賞用として人気です。

クールなインテリアとしても活躍する、ガラス製の花器カタログ

今ある観葉植物の鉢カバーや花器を、シックなカラーのガラス製品に変えることで、室内のインテリアを手軽に夏向けのイメージに変えることができます。

写真左:鉢植えにも切り花にも使えるパープルのグラデーション 13,335円(税込)/写真右:夏らしい清涼感あふれるブルー 12,075円(税込)

写真左:鉢植えにも切り花にも使えるパープルのグラデーション 13,335円(税込)/写真右:夏らしい清涼感あふれるブルー 12,075円(税込)

写真左:ダイニングテーブルにも置きやすいコンパクトなグラス系 892円(税込)/写真右:シンプルな白のガラスは、どんなインテリアにも合う万能選手 1,260円(税込)

写真左:ダイニングテーブルにも置きやすいコンパクトなグラス系 892円(税込)/写真右:シンプルな白のガラスは、どんなインテリアにも合う万能選手 1,260円(税込)

2011/07/21

プロフィール

寺井 通浩

東京都渋谷区上原にある、フラワー&グリーンショップ「からならの木」のオーナー。「植物と暮らす」をテーマにガーデニングやディスプレイを手がける。月に1回花の教室も開催するほか、個人宅のコーディネート相談も受け付ける。


ブログ村「バルコニーガーデンブログ」ランキングに参加しています