金運を上げるには。のれんをかけて玄関から気を呼び込む

金運/入ってもすぐ出ていってしまう我が家のお金 なんとかもっと金運や貯蓄運を上げたい!

子供もまだ小さいので定年後に始められる新しい仕事のために、会社のかたわら現在司法書士の勉強中です。風水にも興味があり、先生のアドバイスを参考にして絵や置物を飾っています。金運や貯蓄運が悪いのか、お金が入ってきてもすぐに出ていってしまいます。金運アップのためにできることを教えてください。

(相談者:O様 間取り:3LDK 家族構成:ご本人、奥様、ご長女)

幸せ風水アドバイス

ご自身もお金は入ってくるけれど出費が多いと感じられているとおり、金運は悪くないようです。出費に関しても、思わぬ出費があったというような不運にみまわれたわけではなく、ご自分を磨くことや趣味など、生活を豊かにする部分にお金をかけていらっしゃるようです。
財運の方位である南東に欠けはないので、金運は決して悪くないのですが、全体運では少々補正が必要です。いくら金運が良くても、全体運が悪いとなんとなく運気が停滞してしまうので、金運を上げるには、まず全体運を良くすることが肝心です。


玄関から気が入りやすい工夫を
玄関の正面に廊下の角があるので、気が入りづらい構造です。角のところからつなげるようにして廊下にのれんをつけるととても良くなるでしょう。こういうところに招き猫を飾っているのは良いですね。ソファが玄関の正面となっていて、悪い風水です。のれんをつけると、ずいぶん悪影響が少なくはなりますが、テレビの位置と交換することを検討してみましょう。


家の中央にある水場をチェック
家の中央が洗面所となっています。水場が家の中央にある場合は、盛り塩をしたり、クリスタルを飾ったりして、全体運が下がるのを防ぎます。ラッキーカラーは白です。浴室は鬼門にかかるので、洗面器やタオルなど、浴室で使うものもなるべく白いものにしましょう。


風水グッズは使い方に注意を
金運に関しては、南東に間取りの欠けもなく、鯉の滝登りの絵や七福神といった金運アップグッズがあり、水槽や花の絵がリビング・ダイニングの南東にあるので、さらに何か買い足す必要は特にありません。玄関の正面に風水グッズである八卦鏡を飾っていますが、八卦鏡は家の前によほどの殺気がない限り使いません。まして、家の中で使うようなものではありません。風水の力が強すぎる物は、逆に家に害をなすこともあるので、あまりおすすめしません。


※当記事は株式会社つなぐネットコミュニケーションズ運営サイト「Chorocobi」に過去掲載した記事を転載しています。

2011/01/20

プロフィール

工藤  沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています