育児休暇から復帰予定。仕事運を上げ、家庭と仕事を両立させたい

仕事運/育児休暇から職場へ復帰予定、
仕事運をアップして家族運も維持するためには?

現在、育児休暇中です。後数ヶ月で職場に復帰予定ですが、社会復帰できるかどうか、不安でいっぱいです。私の仕事運を上げ、きちんと家庭運も維持できるような風水があれば教えてください。

(相談者:A様 間取り:2LDK 家族構成:奥様ご本人、ご主人、ご長男)

幸せ風水アドバイス

あと数ヶ月で職場復帰とのことですが、働く女性にとって、仕事と家庭の両立ができるかどうかは一番のテーマですよね。私も子どもを保育園に預けて働き始めたのが、子どもが1歳半のときでした。そのときは悩みましたが、今振り返ってみると、なるようになるものだと感じます。仕事と家庭の両方をこなすことは大変ですが、後々、がんばってよかったと思うときがくるはずです。


荷物置き場としての部屋はNG
荷物置き場となっている部屋(洋室)がありますが、これは問題です。荷物置き場があると、要らないものを捨てずにとっておきがち。買ったとき高かったから捨てるのはもったいないというような未練のこもった物は、ネガティブな気を放ちます。とくにこの部屋は南に位置し、人気運の方位。ここをきれいにしておけば、人から好かれたり、仕事が人に認めらたりするといった運気が上昇するので、職場復帰前になんとかしましょう。


サポート運を強化するためには
家庭と仕事を両立するのにあたっては、職場での理解や協力が必要になってきます。これは、人気運の南方位と同様に、ベッドの位置がカギとなります。ベッドは壁に頭がついている位置なので、後ろ盾やサポート運を得るのに良い位置となっています。しかし、頭の上に絵が飾っているのがNGです。現実的に考えてみても、頭上に絵を飾るのは地震のときなど危ないですよ。


家庭運と仕事運の両方に効果的
家庭運を上げるには、家族の写真を北に飾りましょう。Aさん宅では、北はリビングにあたります。北は職業運の方位でもあり、金属のものを飾ると職業運が強化されます。家族写真を銀のフレームなど、金属製の額に入れて飾ると一石二鳥です。

※当記事は株式会社つなぐネットコミュニケーションズ運営サイト「Chorocobi」に過去掲載した記事を転載しています。

2011/01/20

プロフィール

工藤  沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています