自営業の夫の仕事運を上げ、夫婦の会話も増やすには?

仕事運/夫の仕事運を上げ、夫婦の会話も増やしたいのですが。

夫が自営業なのですが、最近少し業績が低迷している気がします。夫の職業運を上げるにはどうしたらよいでしょうか?また、夫との子育て方針が違って悩んでいます。私は大雑把で放任主義、夫は過保護な神経質派。夫は子供とはたくさん話をするのに、私とはほとんど会話もなく、一人でテレビばかり観ています。どうしたら良いでしょうか?

(相談者:S様 間取り:4LDK+ファミリークローク 家族構成:奥様ご本人、ご主人、ご長男)

幸せ風水アドバイス

子育て方針が違うようですが、お二人ともやり方は違ってもお子さんのことを第一にという点では変わらないはずですので、愛情たっぷり、きっと良い子に育っていくと思いますよ。でも、方針を合わせていくことも必要ですし、それにはご夫婦の会話が大事ですね。では、ご夫婦の会話が増える間取りを提案していきましょう。


ベッドの枕をドアから離して!
主寝室のベッドの位置はとても悪い位置です。頭がドアのほうにあって、これではご主人の職業運も下降気味でしょう。枕はなるべくドアから離しましょう。


ご主人が一人で自室にこもらないようにするには
主寝室をご主人一人で使っていらっしゃることが、すぐに部屋にこもってテレビを観ているという状況を招いています。お子さんは独立心を育てる意味からも一人で子供部屋に寝ることにして、主寝室をご夫婦二人で使ってみては?そうなれば、自然と一緒にテレビを見ながらお話しするようになりますよね。一人の時間が必要な男性もいると思いますが、その場合は、現在、奥様とお子さんが寝室としている和室をご主人の書斎にしてはいかがでしょう?


とっておきの夫操作術!?
ご主人に話を聞いてもらうための、私のとっておきの夫操作術をお教えしましょう。それは、夫の肩もみをしてあげること。そうすれば、「話を聞いて」と追いかけなくても、一生懸命聞いてくれるというものです。いかがですか?ぜひ試してみてくださいね。

※当記事は株式会社つなぐネットコミュニケーションズ運営サイト「Chorocobi」に過去掲載した記事を転載しています。

2011/01/20

プロフィール

工藤  沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています