マンション・ガーデニングのお悩み2:オリーブの葉を食べる害虫対策

マンション・ラボ会員からのマンション・ガーデニングに関するお悩み相談シリーズその2は、オリーブの木についた害虫対策についてです。

その他のお悩み
マンション・ガーデニングのお悩み1:バラのうどんこ病対策はどうしたら?
マンション・ガーデニングのお悩み3:ベランダでの美しいレイアウトを教えてください!

【お悩み】

ベランダにあるオリーブの木に、蛾の幼虫なのか小さな虫がついて蕾や柔らかい葉が次々と食べられてしまいます。

写真ではまだ蜘蛛の巣のような状態で、虫自体は見つけられないのですが、どうしたらよいでしょうか?(東京都 Sさん)

【からならの木 寺井からの回答】

まず害虫の駆除を!

写真だけでは詳しくはわかりませんが、まず蜘蛛の巣状のものを取り除きましょう。結構食べられている葉が見えますので、早めに対策してください。蜘蛛の巣状のものは、花芽のところから取り除くと良いです。

ひどい場合は、前回ご紹介した害虫剤オルトランCなど市販の薬剤を散布してください。

乾燥は害虫・病気の元。水のシャワーで予防を!

オリーブの木は、本来、庭などに植える樹木です。自然の雨にあたる場所が良いですが、ベランダに屋根(上階のベランダ部分)があると雨の恵みを受けられません。

その場合はホースシャワーなどで株全体に水をかけることをお勧めします。病害虫の予防にもなります。

ベランダの樹木への水遣りは、以下の記事でも紹介していますのでご覧ください。
オリーブやブルーベリーなど、ベランダで育てやすい樹木(庭木)

ベランダでの水やりは、階下の人の迷惑になる場合もありますので、シャワーがけは強風の日などは避けて、隣近所に配慮してください。

害虫対策については、以下の記事でも紹介していますので、参考にどうぞ。
マンションで緑のカーテン5:ゴーヤーやヘチマのアブラムシ対策はどうしたら?

※ ベランダ・バルコニーのガーデニングは、マンションの共用部分です。各マンションの管理規約に沿ったガーデニング計画をお願いします。

2013/06/18

プロフィール

寺井 通浩

東京都渋谷区上原にある、フラワー&グリーンショップ「からならの木」のオーナー。「植物と暮らす」をテーマにガーデニングやディスプレイを手がける。月に1回花の教室も開催するほか、個人宅のコーディネート相談も受け付ける。


ブログ村「バルコニーガーデンブログ」ランキングに参加しています