初心者にも簡単!ベランダでのミニバラの育て方:寄せ植え編

前回の記事でご紹介したミニバラは、単体でもかわいいものですが、寄せ植えにも向いています。

今回はミニバラの寄せ植えの例をご紹介します。

寄せ植えの基本は、「手前を低く、奥を高く」

他の草花との組み合わせもバランスがとりやすいです。ミニバラにかかわらず寄せ植えの基本は、奥に背の高いもの、手前に背が低いのものを配置すると、一体感が出てまとまります。これまでも寄せ植えの例を紹介していますので、こちらもご覧ください。

ベランダで楽しむ「小さな庭」寄せ植えガーデニング
この春ベランダではじめる、ハーブ寄せ植えの基本

例1:アイビーなどの「グリーン」とあわせてすっきりと

向かって左:アイビーヘデラ雪の華、向かって右:クミラ、奥:グリーンアイズ

白斑がきれいなアイビーを合わせてみました。緑と白のイメージの中に、グリーンアイズのピンクになった花がアクセントになりますね。花の色が変わって、変化が楽しめるのもグリーンアイズの特色です。

アイビーについては以下の記事もご覧ください。

観葉植物アイビー:基本の育て方
観葉植物アイビー:水差し栽培の方法

 

例2:パンジーなどの他の花とあわせて、彩り華やかな寄せ植えに

手前:ルプスカリシノイデス、向かって左のピンク:カルーナ、向かって右手前:ミカニアデンタータ、向かって右奥:パンジー、奥:グリーンアイズ

手前に緑、奥と左右に色味のある花を配置すると華やかなイメージになります。プランターで植えても、写真のような大鉢に植えても、どちらでもいいですね。

ミニバラの寄せ植えで、初春を感じさせる花の彩りをベランダに誘いましょう。

ミニバラの育て方はこちらで詳しくご紹介しています。
初心者にも簡単!ベランダでのミニバラの育て方:基本編

2013/02/21

プロフィール

寺井 通浩

東京都渋谷区上原にある、フラワー&グリーンショップ「からならの木」のオーナー。「植物と暮らす」をテーマにガーデニングやディスプレイを手がける。月に1回花の教室も開催するほか、個人宅のコーディネート相談も受け付ける。


ブログ村「バルコニーガーデンブログ」ランキングに参加しています