マンションでうまい焼肉をさわやかに食べようじゃないか!~ポンコツ編集長が家でスマートな焼肉に挑戦した結果がやっぱりポンコツだった~

5:焼け!焼くんだヨォーー!

さぁ、いよいよ実食してみよう。とにかく焼くべし!焼くべし!

●ホットプレート編

まずはタレツキの肉を焼いてみます。
煙や匂いを抑えるため、まずはプレートの下に水を引くタイプのプレートで実験します。煙とかどうなんでしょう。

焼きスタート。果たしてどうなの?

いい具合に焼けてきたけど、結構、肉のにおいはしますね。

ちなみに鉄板だけのプレートだと、ごらんのとおり。煙がすごい!やっぱり違うもんなんだなぁ。

さすが王道のホットプレート。安定した焼き具合だけど、やっぱり煙やにおいは普通に出ますね。しかも水を引かない鉄板のプレートだと、かなりのモクモク感でいっぱい。臭いや煙を避けたい人は、ホットプレートでの焼肉は避けた方がいいかも。

・煙/臭いの出にくさ:★
・味/おいしさ:★★
・片付けのしやすさ:★★

●焼肉プレート編

続いては焼肉プレートを使ってみよう。カセットコンロにただ置いて使うだけ!これで美味しい焼肉ができるなんて。しかも1,500円程度とは。。スゴいね!

まずはセッティング。プレートの下に水をいれることでここに油が落ち、煙や焦げつくニオイを防いでくれる!

さっそく焼き開始。ガスだから火力調整しやすいし、なんだかふっくら焼けてる印象。

豚肉も焼いてみたら、よりふっくら感が。しかもタレなしだと煙はグンと少ないです!

煙は出ないわけではないけれど、ホットプレートに比べたら少ないですね。しかもふっくらしていて美味しく感じました。
また、片付けもプレート洗うだけだから簡単!しかもかさばらないので収納しやすいという点も、マンションには嬉しいですね!

あと片付けが簡単なのも、ポイントですよ!

・煙/臭いの出にくさ:★★★
・味/おいしさ:★★★
・片付けのしやすさ:★★★★

●やきまる編

そしてついに登場するのが「やきまる」!これは一体型タイプのコンロで、すごく人気らしいです。プレートと同様、水を入れて焼きをスタート!

タレ付きもふっくら!これはおいしそうですね!

最後は豚肉でもチャレンジ。脂の多いトントロも。意外と煙も少ないかな。

すいません、妻に止められているのですが、どうしてもビールが欲しくなり。。

焼くとこちらもふっくらしていて、美味しく感じますね。ビールもうまし!一人焼肉気分で最高ですわ!

こちらはシンプルに収納できそうなのも嬉しいですね。また、ちょっとしたBBQやキャンプとかにもいいんじゃないでしょうか!焼肉をよくする家庭なら、一台はあっても良いと思いますよ!

・煙/臭いの出にくさ:★★★
・味/おいしさ:★★★★
・片付けのしやすさ:★★★

6:最後に。。。消臭は忘れずに

楽しい宴の後は、しっかり消臭しておきましょうね。消臭剤などを使っておくだけでも、結構臭いの残り方が違うと思いますよ。これで妻にも怒られずにすむ。。

シュットひとふき。

みなさん、いかがでしたか?

結果、煙が完全になくなるわけでもなく、臭いが出ないわけでもありません。ただ、ちょっとした事前の準備や道具へのこだわり、消臭スプレーなどを使うことで、グンとおいしく、臭いもそこまで気にせずに楽しめると思いました。また、後片付けや収納のしやすさも考えて道具を揃えることも、マンション焼肉では重要かなと。

(とはいえ、ぼくの場合は片付けのタイミングで妻が帰宅し、焼肉したのがばれました。。おかげでクーラーつけずに換気させれられて暑いのなんのって。。やっぱりポンコツからは逃れられないのか!?みなさんも、タイミングと消臭には気をつけてくださいね)

まだまだ日本の夏は暑いですから!ぜひみなさんもお試しになって、ガンガンお肉を食べて夏バテを吹き飛ばしてみてはいかがでしょうか。

こちらもご覧になってみて下さいね。

これでもう悩まない!マンションで焼肉を楽しむための記事まとめ

2017/08/29