丸く愛らしいタマサボテンの育て方と種類

IMG_2846

丸い形状が愛らしいタマサボテンの種類をご紹介します。育て方は多肉植物と同じように、「水をやりすぎない」「しっかり土が乾いたら水やりする」が基本です。

タマサボテンの育て方は、多肉植物と同様に「水をやりすぎない」

IMG_2897

サボテンも多肉植物も、乾燥に強く、真夏は半休眠・冬は休眠している状態ですので、月に1回位の水やりで十分です。それ以外の季節では、土がしっかり乾いたら水やりをします。直射日光を避けた明るい場所に置いて、土の乾き具合を気にかけている程度で大丈夫です。水のやりすぎだけには注意してください。

多肉植物が“枯れる”原因は、水やりのしすぎによる根腐れ

水やりの方法は、タマサボテンの根元に水を注ぎ、鉢底から水が流れ出るまで与えます。タマサボテンの形状のために、土が乾いている状態が見えにくいかもしれませんが、土表面を触る、鉢を持ち上げて重さを確かめるなどして、土の乾き具合をチェックしてください。

マンションでサボテン!水をやりすぎないことが育て方のポイント

タマサボテンの種類

色とりどりの小さなタマサボテンが並んだ様子は、まるでお菓子のようにも見えます。

色とりどりの小さなタマサボテンが並んだ様子は、まるでお菓子のようにも見えます。

いくつか特徴的なタマサボテンをご紹介します。普通のサボテンは大中小さまざまなものがありますが、このように小さな手のひらサイズのタマサボテンを複数並べて飾っても楽しいですね。

鸞鳳玉(らんぽうぎょく)

鸞鳳玉(らんぽうぎょく)

ネオボルテリア

ネオボルテリア

綿丸

綿丸

ペンタ

ペンタ

和光丸

和光丸

金洋丸

金洋丸

獅子王丸

獅子王丸

日の出丸

日の出丸

明星

明星

ルリ烏

ルリ烏

青王丸

青王丸

白星

白星

般若

般若

満月

満月

エルサム

エルサム

スミレ丸

スミレ丸

大仏殿

大仏殿

新玉

新玉

王冠竜

王冠竜

雪晃(せっこう)

雪晃


サボテンは多肉植物の一種なので、水のやりすぎだけに注意すれば育てやすい植物です。花が咲くとさらに彩りもきれいになるので、ぜひ育ててみてください。

2016/09/29

プロフィール

寺井 通浩

東京都渋谷区上原にある、フラワー&グリーンショップ「からならの木」のオーナー。「植物と暮らす」をテーマにガーデニングやディスプレイを手がける。月に1回花の教室も開催するほか、個人宅のコーディネート相談も受け付ける。


ブログ村「バルコニーガーデンブログ」ランキングに参加しています