マンションガーデニングにぴったり!小さいシクラメンの鉢植え

1224_7

小ぶりなシクラメンの鉢植えをマンションの室内やバルコニーに

花の種類が少ない冬に華やかな彩りを添えてくれるシクラメンは、人気の鉢植えです。大型のシクラメンの鉢植えは、クリスマスやお年賀など、冬のギフトとしてよく使われています。

今回ご紹介するシクラメンは、ギフト用ではなく、ご自分で楽しむための小ぶりのものです。マンションの室内やバルコニーに飾るには、ちょうどいいサイズ感だと思います。

シクラメンは、失敗も少なく育てやい鉢植えなので、冬にお花がほしくなったらおすすめです。

小ぶりなシクラメンのいろいろ

ガーデンシクラメン

1224_8

ガーデンシクラメンは、大型のシクラメンよりも寒さに強い品種です。戸外でも育てられるのでマンションのバルコニーでも育てられます。ただし、強い霜や積雪には十分注意が必要です。

1224_9

大型のシクラメンよりも花も葉も小さいので、コンテナにいくつかの鉢を寄せ植えにすると、彩りもきれいでボリュームがでます。

変わり咲きのシクラメン

1224_10

ツートーンの花色が美しい、変わり咲きタイプのシクラメンです。ガーデンシクラメンよりも一回り大きいサイズです。

1224_11

シクラメンの鉢の選び方

お店でシクラメンの鉢を選ぶときは、葉っぱの状態をよくチェックしてください。

写真のように葉がしなびて変色しているものは避けましょう。

写真のように葉がしなびて変色しているものは避けましょう。

選ぶポイントは以下です。

・葉っぱにハリがあってしっかりしている
・葉っぱが黄色く変色していない
・葉色が濃いもの
・根元がカビていないもの

お店の売り場で、長く寒さにさらされていた鉢は、買ってから葉が傷んできたり、花付きが悪くなったりしてくる場合があります。売っている環境もよく見ましょう。


次の記事では、シクラメンの育て方と、萎れた場合の対処方法をご紹介します。

2015/12/24

プロフィール

寺井 通浩

東京都渋谷区上原にある、フラワー&グリーンショップ「からならの木」のオーナー。「植物と暮らす」をテーマにガーデニングやディスプレイを手がける。月に1回花の教室も開催するほか、個人宅のコーディネート相談も受け付ける。


ブログ村「バルコニーガーデンブログ」ランキングに参加しています