簡単!生花のminiクリスマスアレンジメントでお部屋を鮮やかに

1201

小さなアレンジメントでもクリスマスの雰囲気づくりができます。今回は、かんたんにできるアレンジメントをご紹介します。

白とシルバーグリーンで、シックなクリスマスアレンジメントを

クリスマスというと赤と緑の組み合わせで考えがちですが、白とシルバーグリーンの組み合わせでまとめるアレンジメントは、上品で厳かな雰囲気を醸し出してくれます。

オレゴンモミ(写真左)とブルーアイス(写真右)。クリスマスの季節になれば、お店に出回るはずです。

オレゴンモミ(写真左)とブルーアイス(写真右)。クリスマスの季節になれば、お店に出回るはずです。

白い花には、少し抑えめの緑のオレゴンモミやブルーアイスなどのシルバーグリーン系のコニファー(針葉樹)がよく映えます。
もし赤い花でアレンジメントをするなら、ヒイラギなどの濃い艶やかなグリーンを選んでください。

白バラとオレゴンモミのアレンジメントの作り方

 白バラとオレゴンモミのアレンジメントの作り方を説明します。

白バラとオレゴンモミのアレンジメントの作り方を説明します。

 10㎝弱ほどの小さな花器に、オアシス(給水スポンジ)を入れてアレンジメントしていきます。ここでは、オレゴンモミを使います。

10㎝弱ほどの小さな花器に、オアシス(給水スポンジ)を入れてアレンジメントしていきます。ここでは、オレゴンモミを使います。

 オレゴンモミは、小さな枝に切り分けて、少し手でしならせて形をつくります。

オレゴンモミは、小さな枝に切り分けて、少し手でしならせて形をつくります。

 切った枝の根元を、ハサミの刃でしごいて、オアシスに挿しやすくします。

切った枝の根元を、ハサミの刃でしごいて、オアシスに挿しやすくします。

オレゴンモミを一枝ずつスポンジに挿して、アレンジメント全体のベースをつくります。オレゴンモミで全体のボリュームを出す感じです。

オレゴンモミを一枝ずつスポンジに挿して、アレンジメント全体のベースをつくります。オレゴンモミで全体のボリュームを出す感じです。

白いバラをカットして、オレゴンモミのベースに挿していきます。

白いバラをカットして、オレゴンモミのベースに挿していきます。

 白いバラのほかに、リュウカデンドロ(銀葉樹)の花と蕾を加えて完成です。

白いバラのほかに、リュウカデンドロ(銀葉樹)の花と蕾を加えて完成です。

次のページ:白いあじさいとブルーアイスのアレンジメント

2015/12/07

プロフィール

寺井 通浩

東京都渋谷区上原にある、フラワー&グリーンショップ「からならの木」のオーナー。「植物と暮らす」をテーマにガーデニングやディスプレイを手がける。月に1回花の教室も開催するほか、個人宅のコーディネート相談も受け付ける。


ブログ村「バルコニーガーデンブログ」ランキングに参加しています