クリスマスインテリアで壁をデコレーション!~マステやプチ袋でアドベントカレンダーを作ってみよう!~

3.プチ袋の中にカードやお菓子を忍ばよう!

アドベントカレンダーの中には、メッセージカードやお菓子など、あまり重くないものを入れましょう。

厚みのあるものを入れる場合は、袋にマチをつけると良いです。

4.プチ袋をぶら下げるクリップを作ろう

袋と同じ数の木製クリップの表になる面に、好きな柄のマスキングテープを貼ります。

クリップがない場合は、マスキングテープで袋をひもにとめましょう。

5.ひもを準備し、クリップで留めていく

袋とクリップが用意出来たら上から1段目→袋が1個、2段目→3個、3段目は→5個、4段目→7個、5段目→9個となるように長さの合うひもを用意し、クリップでとめていく。

ひもを使わないで、マステで直接壁にツリー型になるように貼りつけてもOK。

使うひもの種類はお好みで。

端はマステで留めています

クリップが安定しない場合は、クリップを両面テープで壁に貼り付けます。その場合、ひもはなくても大丈夫です。(はがせるものを使用しましょう)

完成図

おしゃれなアドベントカレンダーができました!

アドベントカレンダーの周囲を木の実やオーナメントでデコレーション

お部屋の中にもインテリアとしてマッチします


いかがでしたか?今回は白、黒、黄色をメインにアドベントカレンダーを作ってみました。クリスマスらしい赤と緑も良いですが、あえて使用するのを最小限にしてみると、とてもおしゃれなクリスマスインテリアになりますよ。簡単に部屋の中をクリスマス風にできますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

2015/11/27