マンションのバルコニー、withコロナ時代の活用術とは?


テレワークや在宅学習など、在宅での過ごし方も徐々に定着してきましたが、在宅時間が長引くと、外の空気を吸いたくなるものです。マンション共有部分でありつつも、我が家のスペースとして管理できるバルコニーは、在宅時リフレッシュの強い味方かもしれません。今回は、withコロナ時のバルコニーの活用事例についてお伺いしましたので、ご紹介いたします。

アンケート概要
アンケート概要 マンションバルコニーの使い⽅に関するアンケート
実施期間 2020年6月26日~2020年7月13日
調査方法 インターネットリサーチ
回答数 2,529名

引用の際は、こちらからマンション・ラボまでご連絡ください

(※)グラフの数字は、小数点以下第2位を四捨五入しているため、回答比率の合計が100%にならない場合があります。

在宅時間の増加で、バルコニーの活用方法は変わったのか?

在宅時間が増えたことで、みなさんのバルコニー活用は変わったのでしょうか。まずは、新たに導入したバルコニーの活用法について、次のような回答をいただきましたのでご紹介します。

日よけにタープを張った

ラジオ体操やストレッチ

気晴らしに景色を眺めている。たまーに食事も。

ハンモックを吊るしている

ベランダに出ることが多くなった

スカイツリーが見えることに気付いて、ライトアップを楽しんでいる

2回ほどベランダにゴザを敷いて食事しました。

趣味の陶芸

蚊除けにラベンダーのポットを幾つか並べている

改めて、バルコニーの価値を見直し、活用を始めた方もいらっしゃるようですね。

今、注目のベランピング

さて、在宅時間の増加と共に注目されているものに、自宅でのキャンプグッズの活用があります。普段と異なる雰囲気を楽しめて、道具としての性能も高い点がポイントのようです。バルコニー(ベランダ)でアウトドア気分を楽しむ「ベランピング」もいま、話題ですね。

ベランピングへの興味について伺ったところ、「すごく興味がある」(6.8%)、「やや興味がある」(28.1%)と併せて約3割の人が、興味関心を持っていることがわかりました。中には、「すでに楽しんでいる」(1.3%)人も。外出しにくい状況での気分転換の方法の一つとして、気になっている様子が見られますね。

Q.あなたは「ベランピング」に興味がありますか?
(n=2529)
グラフ読み込み中...

バルコニーでのアウトドア気分の楽しみ方に関するのコメントを集めてみました♪

天気の良い日限定になるが、ベランダでミニテントを作ってランチ等をする

コロナ以前は興味はありながらなかなかやらなかった「ウッドデッキ」を敷いて、ちょっとした気分転換やリラックスの場にしています。さらにグランピングにも広げていけたら…とわくわくします。

先日、バルコニーにミニテントを張り、夜空を見ながらお酒を飲んだ。

窓の上部分にタープの様な物をつけて、紫外線対策、暑さ対策をしながら、ランタンやキャンプギアを置いて、お茶やお酒を飲みたい。

もともと緑あふれる感じでガーデニングを楽しんでいたのですが、新型コロナの感染防止の自粛生活の中、ベランダ御飯に目覚めてしまいました。次は、ライティングを工夫して、夜ごはん時に、雰囲気よく楽しめるようにしたいです。

キャンプ用の折り畳みイスを出すだけでも気分が上がる。

コロナとは関係なく、以前からハンモックでくつろいでいる

ワイン飲みながら、Wi-fiも届くのでノートPCも使え、昼寝もできてくつろげる

せっかく広いバルコニーがあるのにいまだに外でお茶したり、くつろいだりする用のテーブル、いすが買えていないので、今後この辺りの購入やレイアウトから始めてみたい。

▼ベランピングについては、こちらの記事も併せてご覧ください。
マンションのバルコニーを活用する!人気のベランダ・グランピングって?

テレワークスペースとしてのバルコニー

また、リモートワークが増えるに従い、ワークスペースの設置場所に工夫を凝らす方もいるようです。そこで、バルコニーで仕事をすることについて、興味を伺いしました。結果、「すごく興味がある」(5.1%)、「やや興味がある」(18.4%)と、約2割の方が興味を持っていることがわかりました。

Q.あなたは、バルコニー(ベランダ/専用庭)で仕事するスタイルに興味がありますか?
(テレワークできないお仕事の方や、現在仕事をされていない方は、ぜひイメージでお答えください)
(n=2529)
グラフ読み込み中...

リモート(在宅)ワークは通勤による感染リスクはもちろん、通勤ラッシュによるストレスや移動時間が減り、リラックスできる環境で働けるなどのメリットがある反面、家を出ない、人に合わないこと等による新たなストレスを生むことがあります。そんな時、気軽に気分転換できるとよいですよね。バルコニーはそんな場面にぴったりのスペースかもしれません。

数は少ないですが、バルコニーでのお仕事の意向に関するコメントも少しだけご紹介します。

在宅勤務が浸透してきたので、ベランダでも仕事をしやすい環境にしてみたい

自宅での事務仕事が多いので、ベランダで快適にできる環境を作れると良いとは思う。

もっと広ければ、ワークスペースとしての活用も興味はあります。

ぜひ仕事の作業場として活用を継続したいが、PCなどの電気製品への砂ほこり、湿気等の付着に悩んでいる。

業務に適した机や椅子の設置や、快適なWi-Fi環境の確保など、必要な準備はありそうですが、外の空気を感じながらのデスクワークなら、気持ちのリフレッシュができて、集中力も増しそうです。

▼バルコニーでのテレワークに関するこちらの記事もオススメ!
マンションテレワークの強い味方!いまこそアウトドア用品を活用しよう!

こだわっている、やってみたい、バルコニー活用術

他にも、バルコニー活用事例やこだわり、今後取り組んでみたいことについて、次のようなアイデアをいただきましたので、ご紹介いたします。

【家庭菜園】

子どもの学校の宿題で植物を育てることがあり、専用庭が重宝しています

安らぐように花を育てたい

四季の植栽をうまく構成して、季節感のある風景を感じられる空間にできたら良いと計画しています。また、バジル、オレガノ、ローズマリーなどハーブ類、ミニトマトなど簡単なイタリアンのアクセントのものが作れたらより生活と密接にバルコニーが作用する様になると期待しています。

家庭菜園の種類を増やして、一年を通して収穫を出来るようにしたい。

ネギなどの薬味を栽培するのも、実用も兼ねて気分転換になり良いかも?

【趣味・気分転換】

洗濯物がないときは本を読むのに利用したい。

作業机を設置して 陶芸の作陶、乾燥をしている

睡蓮鉢にメダカを飼って生育を楽しんでいる

ベランダの端から端まで30歩強あり往復運動でマンション外に出なくとも散歩コースになっており活用中、車が来る心配もなく年寄りにとっては格好な場所、2人で行き来してもスペース的に問題ないので、気分も晴れます。

ヨガマットを敷いてエクササイズをしているが気持ち良い

大した経費をかけないで一つの空間が作れるなら、ぜひ試してみたいです。一日中大半は夫がリビングを占拠しているので、私は少しだけ家静かになれる自分専用の空間が欲しいのです。

【景観鑑賞】

窓越しの景観に拘っている

おしゃれにして、ベランダで過ごす時間を作りたい

リバーサイドということもあり、ただ座って川を眺めているだけでゆったりと時が過ぎていきます。

8階に住んでいて平地で周囲にあまり高い建物がなく、天気が良ければ遠くの山がたくさん見えます(例えば御岳山、恵那山、伊吹山、中央アルプス、白山連峰、鈴鹿山脈、三河湾付近の山など)昔は山登りもしていたので天気がいいとベランダからよく山を眺めて休憩しています

【活用グッズ】

サンシェードを購入して、過ごしやすくなった

床はデッキブラシでよく洗って、ネコの散歩スペースにしています。

近くの孫がもうすぐ2歳なので夏には水遊びをさせたい。プールを置こうと思っています。

ミニソーラーシステムを構築(太陽電池セル、コントローラー、バッテリー、インバーターなどを自分で揃えて何時でも個別に外せる状態で設置)し運用?して自前の電気でTVみたりお湯を沸かしたりしてみたい(※元は取れないかもしれないが興味で)

▼バルコニーの活用事例についてはこちらも併せてご覧ください。
マンションのバルコニー(ベランダ)が公園・畳部屋・ソファ付きリビングに!?ユニークな活用事例をご紹介~スマイラボ座談会~

マンションの1階暮らしの魅力とは?~心にゆとりをもたらす専用庭のある暮らし~

いかがでしょうか。
様々なアイデアで、バルコニーを活用されている様子が伝わってきますね。

現在も引き続き外出自粛が求められるため、バルコニーを活用したリフレッシュに期待を寄せたくなります。ただ、バルコニーはマンションの共有部分に当たります。まずはマンション管理規約をよく確認し、近隣の住民へ迷惑をかけないように、安全面や音、ニオイに問題がないか見直し、周囲に配慮したバルコニー活用を心掛けていきましょう。

▼この記事に関する内容はこちらも併せてご覧ください。
マンションのバルコニー、使い方やトラブルについて2,300人に聞きました

2020/08/07