あなたは“終活”について考えていますか?いつから、何を始めているのか、マンション住民に聞きました!

近年、人生の最期に向けて、前向きな気持ちで準備を進める「終活」という言葉が、日本の社会に定着し、広く知られるようになりました。
マンションの住民はいつ、どのような理由で終活を始めているのか、また終活について知りたいことなどをリサーチしました!

アンケート概要
アンケート名 終活に関するアンケート
実施期間 実施期間 2018年1月22日(月)~2018年2月7日(水)
調査方法 インターネットリサーチ
回答数 2,538
調査属性(年代) 10~20代:0.5% 30代:7.1%、40代:32.2% 50代:34.7% 60代:16.4% 70代以上:9.2% 

引用の際は、こちらからマンション・ラボまでご連絡ください

40代に入ると「終活」を身近に感じ、実際に始めるのは50代以上

終活を知っているかを聞いてみると「知っている」64.9%、「聞いたことはある」31.9%と、実に9割以上もの人が知っているという結果でした。

Q.あなたは、「終活」をご存じですか?
グラフ読み込み中...

「知っている」「聞いたことがある」と答えた方を年代別に見てみると、30代では13.7%でしたが、40代では65.3%、50代で69.1%と年齢が上がるにつれ認知度が高くなっています。60代以降は徐々に認知度が下がり、60代で32.6%、70代では15.8%、80代では2.5%でした。

しかし、実際に終活を行っているかどうかを聞いてみると、73.9%の方が「行っていない」と答えました。

Q.あなたは、終活を行っていますか?
グラフ読み込み中...

「すでに終活を行っている」「近いうちに終活をはじめるつもりだ」と答えた方を年代別に見てみると、40代は30%でしたが、50代では62.5%、60代で53.1%、70代では40.8%という結果でした。
子育てが終わり定年退職を迎える年代になると、自分の老後の準備と共に終活を始めるのかもしれませんね。

▼シニアライフについて記載した記事もあります。併せてご覧ください。
「50代からのリセット、地域に開かれたネットワーク型集合住宅の提案」

終活の目的は「家族を思い、整理しておくこと」

それでは、なぜ終活を行うのか、その理由を聞いてみました。

Q.終活を行っている(行う予定の)理由を教えてください。(複数選択可)
グラフ読み込み中...

「子どもに迷惑をかけたくないから(58.5%)」と、「配偶者に迷惑をかけたくないから(53.6%)」が半数を超えており、「家族に負担をかけたくない」という考えで、終活を行う方が多いようです。また「残りの人生を有意義に過ごしたいから(37.3%)」や「自分の死に方は自分で決めたいから(35.7%)」など、「より良い人生の終わらせ方」を意識している方も見受けられました。

具体的にどのような活動を行っているのかを聞いてみると「生前整理」が81.1%と圧倒的に高く、続いて「エンディングノートの作成」46.2%、「遺言書の作成」36.4%、「相続の準備」32.4%となっています。

Q.あなたが行っている(行う予定の)終活について教えてください。(複数選択可)
グラフ読み込み中...

「生前整理」と答えた方に、行う理由を聞くと次のような意見が聞かれました。

hand3さん親が亡くなったり、病気になったりして残された荷物の処分が大変だったから。

hiroshiさん本人しかわからない事、保険やカードなどの連絡先、友人関係の連絡先などをエンディングノートに残す事で、葬儀やその後の物の処分、保険の事など、出来るだけ面倒をかけないようにしたいので。

kkkさん遺品整理をしてくれる家族がいないため、近所に迷惑をかけると思うから。

実際に自分の親の死を経験して、「子どもや周りの人に迷惑をかけたくない」と思う方が多いようです。

▼生前整理について記載した記事もあります。併せてご覧ください。
「生前整理でマンション住み替えに成功!第2の人生を豊かに暮らす体験2事例」

遺言書や相続など、わからないことは家族や専門家に相談を

今後、将来に備えて終活を行いたいかを聞くと、「終活してみたいと思う」が6.8%、「時期が来たら、してみたいと思う」が65.7%と、終活に関心を持っている方が多いことがわかります。

Q.あなたは、今後の将来に備えて、終活を行いたいと思いますか?
グラフ読み込み中...

関心を持っている方を年代別で見ると、30代では15.1%でしたが、40代になると74.1%、50代では77.0%と、40代を境に意識が大きく変化することがわかりました。

また、「おそらく行わないと思う(12.3%)」「終活を行うかわからない(15.1%)」と答えた方にその理由を聞くと、「終活がよくわからないから(30.5%)」「自分には必要ない(28.1%)」「終活に良いイメージがないから(22.5%)」という回答が上がっていました。

Q.その理由を教えてください。(複数選択可)
グラフ読み込み中...

終活についてわからないことを聞いてみました。

chi-naさんどのように意思表示をすれば、意識不明になったときに延命治療を回避できるか。どういう環境ならば病院に行かず在宅で終末医療を受けられるのか。そう言う情報が欲しいです。

Gタッチンさん未婚単身で終活をせず死亡した場合、残された資産や荷物や遺体はどの様に処分され、どの様な人々に迷惑がかかるのかを知りたい。

os3tさん終活業者というものがもしあればどんな会社か知りたい。

介護や医療、葬儀や相続など、さまざまな疑問が上がりました。

また、終活について誰かに相談したかどうかを聞くと、具体的な相談先が上がったのはわずかで、「特に相談したことはない」と答えた方が83.2%という結果になりました。

Q.終活を行うにあたって、相談した(相談している)方を教えてください。(複数選択可)
グラフ読み込み中...

相談先は、上記の他にも、

ター坊さん金融機関の意見を聞いた。

ダックスさん家族(配偶者)

ねずみさん信託銀行などのセミナー講師

などがありました。

また、実際に相談している方に相談先を選んだ理由を聞くと、「大手企業で安心感があった(19.4%)」、「費用が安かった(18.1%)」、「実績が多数あった(16.7%)」などの回答が上がりました。

Q.相談先を選んだ理由を教えてください。(複数選択可)
グラフ読み込み中...

「終活」についての調査、いかがでしたか。若い世代にとって「人生の終わり」は身近に感じられないことかもしれませんが、自分の持ち物を把握し整理をして暮らすことは、年代を問わず前向きな将来の暮らしにつながるのではないのでしょうか。そして、家族それぞれの気持ちを確認し、大切な情報をいつでも共有できるよう、準備することも考えておきたいですね。

▼生活空間の整理術について記載した記事もあります。併せてご覧ください。
「マンションにおけるライフオーガナイズとは?~シニア世代の空間整理術を学ぶ」

文:Loco共感編集部 杉本雅美

2018/08/20

e-mansion life ×マンション・ラボ スペシャルアンケート&プレゼント

アンケートレポート

マンション・ラボ リサーチ研究員の皆様にご協力いただいたアンケート調査結果を公開中。マンションに住む方の最新事情が見えてきます。

掲載のアンケートデータを転載・引用する場合は、こちらからご連絡ください。

リサーチ研究員

↑ page top