マンション共用施設の予約は、24時間365日予約できるインターネットがやっぱり便利!?

マンションにある共用施設は便利なものですが、予約方法などの使い勝手はどうなのでしょうか?
2,254名のマンション住民に伺ってみました。

アンケート概要
アンケート名 共用施設の予約・利用に関するアンケート
実施期間 2018年6月22日(金)〜2018年6月25日(月)
調査方法 インターネットリサーチ
回答数 2,254

引用の際は、こちらからマンション・ラボまでご連絡ください

共用施設の予約方法は「窓口のみ」というマンション住民が73.4%

Q.お住まいのマンションにある「利用時に予約が必要な共用施設・サービス」をすべて選択してください。(複数選択可)
グラフ読み込み中...

予約が必要なマンションの共用施設・サービスでは、「ゲスト用駐車場」「集会室」「ゲストルーム」「パーティルーム」が挙げられます。来客があるときに便利な「ゲスト用駐車場」「ゲストルーム」は、必要なときにすぐ予約したいですね。

Q.お住まいのマンションの共用施設・サービスを利用する際の「予約方法」をお選びください。
※インターネット予約は「スマートフォンからの予約」等も含みます。
グラフ読み込み中...

共用施設・サービスの予約方法はというと「窓口のみで予約できる」が73.4%。依然として対面での予約方法が多いようです。

Q.普段、どちらの方法で予約をすることが多いですか?
グラフ読み込み中...

「窓口とインターネットどちらからでも予約できる」マンションの住民335人中、「インターネットで予約することが多い」人は59.1%。予約方法が選べるマンションでは、半数以上がインターネット(PCまたはスマートフォン)で予約しています。

インターネットで予約する理由は、「24時間365日予約できるから」がトップ

Q.インターネットで予約することが多い、その理由を教えてください。(複数選択可)
グラフ読み込み中...

ではインターネットで予約する人は、どういう点をメリットと考えているのでしょう?
調査結果からベスト3の理由は以下のようなものでした。

1位 24時間365日予約できるから 
2位 管理室に行く手間が省けるから 
3位 予約の空き状況がリアルタイムにわかるから 

共働き家庭の場合だと日中窓口へ予約に行くのは難しく、インターネット予約は働き盛り世代の時短に役立っているようです。スマホやPCからいつでも予約状況の確認・申し込みができるというのは、やはり便利ですよね。

一方「窓口で予約することが多い」と回答した人は、「窓口で確認しながら申し込みをしたいから」「口頭で伝える方が楽だから」「支払も一緒に済ませられるから」という理由から、窓口を選んでいました。

共用施設の利用で面倒なこと、トップは「空き状況の確認」

Q.もしインターネットで予約が出来るとしたら、利用したいと思いますか?
グラフ読み込み中...

「窓口のみで予約できる」マンション住民に、「もしインターネットで予約が出来るとしたら利用したいと思いますか?」という質問すると、70.7%が「利用したいと思う」と回答。
管理組合で検討するという課題はありますが、潜在需要は高いということがわかります。

Q.お住まいのマンションの共用施設の利用において、煩わしい・面倒だと感じる手続きをすべて選択してください。(複数選択可)
グラフ読み込み中...

では共用施設の利用で、煩わしい・面倒だと感じる手続きはというと、「空き状況の確認」がトップ。続いて「申し込みの手続き」「申し込み書(書面)への記入」が挙げられています。
他にも、人気のゲストルームの抽選や支払い方法に困っている方もいらっしゃいます。

ユウコッチさん抽選ではあるが、予約したい時にゲストルームが使用出来ずに困った。10日前の抽選結果なので、もっと早く1か月前に抽選結果がわかった方が良いと思っている。

KENさんすべてキャッシュレスにしてほしい。

runaさんゲストルームの予約が2か月前同日の先着順なので、日によっては、早朝から窓口が開く前に並ばないと取れない。希望者には当日中の申し込みを受付して、複数希望者があれば抽選にするなど改善して欲しい。

あ~たんさんオンラインがいい。絶対いい。24時間制の管理員ではないので、管理員の勤務時間外の予約ができない。

ろじかるさん駐車場は予約が出来ず、来客時に初めて申請できる(予約しているにも関わらず車がない状態が長時間続いたことに対する対策のため)。この不便さを何とかITで解決できれば良いと思う。

KAZUさんオンラインでは仮予約までなので、決済まで出来ると良い。予約の変更やキャンセル時の返金にも対応してもらえると好ましい。

こんな方法があれば便利!という、以下のようなアイデアを考えてくれた人もいらっしゃいました。

onotomo_jpさんオンライン決済ができて、24時間、鍵や備品の受け取り&返却ロッカーがあると便利。

あーとおひろいさん共用施設の予約だけでなく、クリーニングや宅急便などのサービス、粗大ごみ券の購入もすべてキャッシュレス(カードまたはIC決済)にするとよい。現金管理の必要がないので、管理側にもメリットが大きいと思う。

タカサンさん共用施設(集会場)のネット予約設定に優先順位を付けられたら良い。会議開催日などが、一般居住者の予約と重なる場合があるので、管理組合・自治会役員を登録し、優先順位・割込を付けられたら。止む得ず割込する場合には、既に予約している人とネット交渉が出来ればさらに良い。

すでに共用施設予約とツケ支払を導入しているマンションはこんなに便利に使っている!

マンション・ラボで取材した事例では、すでに共用施設の予約や支払を便利にするWebシステムを導入しているマンションもあります。こちらのマンションでは、窓口とインターネットの両方で受付できるようにして、インターネットの操作が苦手な方にはコンシェルジュが窓口で対応。お盆や年末年始に予約の列ができるという状況が改善しました。

マンションの共用施設予約と支払いが簡単に!Webシステム「Mcloud管理+部屋づけ君」を導入したジオ千里中央の成功の秘訣

マンション・ラボを運営する(株)つなぐネットコミュニケーションズでは、マンションライフを便利にする共用施設の予約管理や支払を便利にするWebシステムをご提供しています。ぜひお気軽にお問い合わせください。

Mcloud(エムクラウド)管理(外部サイト)
マンション内へお知らせの配信、共用施設の予約管理など、マンション管理組合様の運営に特化したグループウェア。
部屋づけ君(外部サイト)
マンションの共用施設の使用料を、管理費などと一緒に口座引き落としするためのツケ払い用管理台帳システム。

2018/08/13

e-mansion life ×マンション・ラボ スペシャルアンケート&プレゼント

アンケートレポート

マンション・ラボ リサーチ研究員の皆様にご協力いただいたアンケート調査結果を公開中。マンションに住む方の最新事情が見えてきます。

掲載のアンケートデータを転載・引用する場合は、こちらからご連絡ください。

リサーチ研究員

↑ page top