マンション住民に一番ウケている、人気のデリバリーサービスとは!?

来客や時間がないときに助かるのが、デリバリーサービス。
みんなはどんなデリバリーをよく使っているのか、アンケートで聞いてみました。

アンケート概要
アンケート名 デリバリーに関するアンケート
実施期間 2018年06月08日(金) ~ 2018年06月13日(水)
調査方法 インターネットリサーチ
回答数 2,316

引用の際は、こちらからマンション・ラボまでご連絡ください

デリバリーを利用する人は56.5%

Q.デリバリーを利用する頻度は?
グラフ読み込み中...

デリバリーを利用する人は56.5%。ただしその頻度は、意外に少なく
1位 年に1回程度
2位 半年に1回程度
3位 2〜3カ月に1回程度
というものでした。

一方利用しない人の理由は、年代別に見ると以下のような順位となりました。
年代毎にデリバリーに関する意識も異なってきますね。
1位 習慣がない(50歳以上の年代に多い)
2位 値段が高い(35歳〜44歳の年代に多い)
3位 直接店で食べた方がいい(60歳以上の年代に多い)

他には、生活環境に恵まれた立地にお住まいの方が多く、飲食店での外食やデパ地下のお惣菜購入などのいろいろな選択肢があるのでわざわざデリバリーを頼まないという声もありました。

また「マンションに容器返却のルールがあるから頼まない」という声も。確かに、容器返却の必要があるデリバリーは、オートロックのマンションに住まいの場合にはちょっと面倒ですね。

デリバリーを利用する理由は、料理を作るのが面倒なとき!

Q.デリバリーを利用するのは主にどんなとき?
グラフ読み込み中...

デリバリ−利用するのは、「料理を作るのが面倒なとき」「忙しくて時間がないとき」「来客があるとき」が3大理由。

「孫が来るとき」「親子連れで集まるとき」「サッカー日本代表戦があるとき」という特別な機会の他に、「クーポンがあるとき」「キャンペーン期間だから」という理由もありました。

デリバリーの利用金額は、「1回2,000〜5,000円未満」の人が74.5%。
お店選びは「お店のホームページ」「ポスティングチラシやDM」で情報を入手するという回答が最も多かったです。チラシをきっかけに、お店のホームページを見てメニュー内容をチェックするというケースも多そうです。

人気のデリバリーメニューは、ダントツでピザ!

Q.よく注文するデリバリーは何ですか?(複数選択)
グラフ読み込み中...

よく注文するデリバリーのトップは、ダントツでピザ!
2位の寿司を大きく引き離しています。
「ピザが食べたくなったら注文する」という声が多く、好きだから注文している方が多いのがよくわかりました。中にはこんなピザファンも!

たけのこのっぽさん2~3か月に一度、映画を見ながらピザを食べる日を設けている。

ピザは家族みんなが大好きで、大勢でもシェアしやすく、容器返却の必要もないから気軽に注文できるんですね!

あったらいいな、こんなデリバリー!

回答者の皆さんに、「こんなデリバリーあったらいいな!」という自由なリクエストを聞いてみました。

特別な食体験、出張料理のニーズ!?

シェフと食材の出張料理サービスなど、カスタマイズされた食のニーズがいくつかあったのが興味深いです。ご自宅やキッチン付きの共用施設で、贅沢なパーティができそうですね。

mmさんふっと思いついたのが、お寿司を家で握ってくれるもの。

ろじかるさん値段が折り合うなら出張料理サービスを試してみたい。

アブーさんよくワイン会をするのですが、ワインに合うような高級なおつまみをデリバリーしてくれるお店があれば助かります。自分で作るのはなかなか手間がかかるので。

nonkdosさんデリバリーをしていないお店の商品をデリバリーで運んでくれるサービス。

Uberや出張スキルのデリバリーを!

他にユニークだったのは、技術を教えてくれるデリバリーや高級品の試用サービス、そしてUberへの期待などでした。将来のデリバリーは、スキルのリソースも増えてくるのでしょうね。

minicoさん出張スキル(WordPressなどのHP・ブログ作成ソフトウェア、英会話、スタイリングなど)。

みはるさん高級オーディオの試用サービス。

OIDOSさん都内でないが、Uber(※)が始まってほしい。
※ネットを用いた自動車配車サービス。タクシーの配車および、一般人が自家用車を使って他人を運ぶこともできる。

高齢になったらほしい!こんなサービス

今は大丈夫でも、高齢になったらほしくなるデリバリーサービスを挙げる方も目立ちました。なかでも「年配の人には出張美容室がいいみたいです(yokoさん)」という方をはじめ、高齢者への出張サービス、個食のデリバリーなどを希望している人も多く、皆さんしっかりと、来たるべき高齢化社会を見据えたサービスを希望しているようでした。

ぷぷこさん自分が高齢になって、足が悪くて出歩けなくなったら、出張美容室や出張訪問のかかりつけ医者、出張歯医者を利用できればいいなと思う。

ママニャーさん老人食の安いデリバリー。

mimiさんお薬のデリバリー。

「デリバリーは、加齢を重ね、やがては確実に必要となるサービス。今後まじめに対応について考えます(kg.o-1937さん)」という意見のように、高齢化社会への変化にあわせてデリバリーのニーズも変わっていくのだということを考えさせられた自由回答でした。

徒歩や自転車などのエコロジーな運送方法で届けるパリで広がるエコな配達システム

2018/07/24

アンケートレポート

マンション・ラボ リサーチ研究員の皆様にご協力いただいたアンケート調査結果を公開中。マンションに住む方の最新事情が見えてきます。

掲載のアンケートデータを転載・引用する場合は、こちらからご連絡ください。

リサーチ研究員

↑ page top