5月8日は母の日!どんなプレゼントを贈る予定?

0506_8

いつもお世話になっているお母さん。離れて暮らしていても、子供の頃の思い出で心を暖めてくれる存在ですよね。

毎年、5月の第2日曜日は母の日です。マンション住民の皆さんは、いつもどんな贈り物をされているのでしょうか? 贈られる側のお母さんにも母の日のエピソードを伺いました。

アンケート概要
実施期間 2016年3月28日~4月16日
調査方法 インターネット(マンション・ラボ)
対象者 マンション・ラボ リサーチ研究員
有効回答数 2403

引用の際は、こちらからマンション・ラボまでご連絡ください

今年の母の日、何を贈りますか?

グラフ読み込み中...

今年の母の日にプレゼントや家事の手伝いなど、贈り物をする予定があるか伺ったところ
「特にプレゼントを贈る予定はない(49.7%)」が約半分を占めました。贈り物をしない方も多いのですね。
「贈る予定だ(44.2%)」は4割半ほど「贈りもするし、もらえるとも思う(自分が母親でもあるし、自らの母親にも贈る)(3.7%)」「おそらくもらえると思う(自分が母親である)(2.5%)」
という方は少数派でした。

グラフ読み込み中...

母の日にはどんな贈り物を計画しているか伺いました。
「お花をプレゼントする(49.3%)」が約5割と最も多く、母の日の定番であることが窺えます。
2番目に「一緒に食事にいく(16.2%)」3番目に「メッセージ入りのケーキやお菓子をプレゼントする」と、食べ物関係が続きます。
4番目に「洋服やアクセサリーをプレゼントする(10.0%)」、5番目に「商品券などをプレゼントする(6.2%)」と続きます。
「決まっていない(15.4%)」と言う方も一割五分ほどいました。どんなプレゼントにしようか迷ってしまいますね。

母の日にはどんな思い出がありますか?

お母さんをお祝いする家族としての、母の日にまつわるエピソードを伺いました。

家族の代表で洋服と花束を買いに出かけ、帰りが遅くなって母が激怒しました。その後、プレゼントを贈ったら、理由も聞かずに怒ったことを申し訳なさそうにして、その後大喜びしてくれました。nonkdosさん

七色に染まったレインボーカーネーションを贈ったら「胡散臭さハンパないけど面白いわ!!」と喜びの電話をくれて、ウケてくれて良かったと思った…。キャシーさん

奇をてらって「パイナップルの小さな鉢植え」と言う珍しいモノを贈ったことがある。両親が帰宅すると、飼い犬が食べてしまい、パイナップルを加えたまま、申し訳なさそうな顔をしていたとのこと。アイリッシュセターという大型犬でした。たいちさん

結婚して初めて迎えた母の日。義母に贈るプレゼントを考えているとき、母が二人になったんだなと実感した。antonさん

子供のころ、今は亡き父が母に大きな花束を渡してお礼を伝えながら泣いていたのを見て、父はロマンティストで母はステキな女性だと感じて感動した。ラボチャンさん

ご両親の幸せな姿を覚えていると、自分もこうなりたいと思いますよね。

嬉しいプレゼント、困ったプレゼント

グラフ読み込み中...

お母さんに、母の日にしてもらえたら嬉しいことを尋ねました。
「どんなことでも嬉しい(35.8%)」が3割以上と最も多く、祝ってもらうこと自体が喜びであるというのが伝わってきます。第2位は「お花のプレゼント(31.1%)」、第3位は「一緒に食事に行くこと(25.7%)」、4位「手紙やメッセージ(18.2%)」、5位「旅行のプレゼント」と続きます。

お母さんに、特に印象に残っている母の日の贈り物について伺いました。

初任給をもらった息子が紅茶とプリザーブドフラワーを贈ってきた。ともままさん

ウォーキングをしていることを知っていて、素敵なウェアーをプレゼントしてくれた。自分では買うことがないピンク色だったので、とても若返った気分だった。あっちゃんさん

2歳だった息子が夫と一緒に散歩に行って帰ってきたらカーネーション1輪を満面の笑みと共に渡してくれたこと。小1だった娘が家族の絵を描いた画用紙と裏に「おしごとがんばって」と、つたない字で書かれていたこと。あ~たんさん

覚えたばかりの字で、一生懸命感謝の気持ちを書いてくれた手紙こぶたぬきさん

前日に購入したカーネーションを子ども部屋のたんすに見つからないように閉まってあり、当日くたっとしていたことふくちゃんさん

子供が小さいときにしてくれたことというのは、特に印象に残るようです。

母の日のプレゼントで、少し困ったと思ったものについてもお聞きしました。

旅行中にお花が届き、受け取った時は少し遅かった。ラベンダーさん

毎年のようにカーネーションの切り花をいただくのですが、年とともにあつかうのが面倒になりました。ヨーグルトさん

エプロン。主人が子供と選んだようだが、趣味が合わなく使っていないし、捨てられない。sunさん

Tシャツ 体型に合いませんでした。HAPPYさん

素敵な靴下のセットをもらったが、そのうちの一つが少しチクチクして結局履けなくて申し訳なく思った。その靴下は今でもタンスの中で眠っているが。もんにゃんさん

定番の生花ですが、扱いに困ることがあるみたいですね。衣服も好みがあるので、贈るときは注意が必要なようです。美味しい食事というのが外れのないプレゼントかも?

お母さんたちの母の日エピソード

お祝いしてもらう母親として、母の日にまつわるエピソードを伺いました。

娘と主人がいつも一緒にしてくれていたが、主人が亡くなった年に 主人はいなくなる前にプレゼントを用意してくれていたcherryさん

こどもが小さかった時にくれたお手伝い券・肩もみ券は今も大事にとってあって、時々、有効期限を確認する。(時効だと言われる)julietさん

孫が、目の前で「見ないでね」と言いながら「秘密のお手紙」を書いていた。かわいい…あんちょびさん

箱庭式の植物の寄せ木のプレゼントの木を、庭に直植えにしたのが大きく成長し、木を見るたびにその頃の事が思い出され嬉しいです。お昼寝コアラさん

娘が家族全員にフレンチのフルコースをプレゼントしてくれた。味もさることながらその思いやりが嬉しかった。けんぴさん

とにかく家族は「母の日」と知っているから、わさわさ落ち着かない一日である感じがします。それが一番の贈物かなと思います。HAPPYさん

感謝の気持ちを伝えたいと思われること自体が嬉しいと言う声が多く寄せられました。

まとめ

母の日は日頃の感謝を伝えるきっかけになります。特に普段連絡が途切れがちな方は、母の日をきっかけに、お母さんに連絡を取ってはいかがでしょうか。きっと喜んでくれると思いますよ。

2016/05/06