これはびっくり!マンションで起こったユニークなハプニングまとめ

マンション生活を続けていれば、様々なハプニングに遭遇することも。アンケートで、思わず驚いてしまったエピソードをうかがったところ、沢山のビックリエピソードが寄せられました。

素敵なご近所さん

ご近所さんのユニークな言動に、驚かされつつ心がほっこりするときもありますよね。

夏の休日、1階でエレベーターを待っていました。エレベーターが開いてでてきたのはある家族、父親も母親も子供も浮き輪を持ち、水着、帽子、プールに入るままの姿でした。そのまま車でGOだとは思いますが、とても微笑ましい家族でしたHAPPYさん

0120_1

ヤクザの親分が、エレベーターで先を譲ってくれたseiko-lvさん

高校生くらいの女性に「ごきげんよう」と言われたかつひさん

ず~っと女の人だと思っていた住人が実は男だったとき!!さっちんさん

いつも控えめな理事の方が、ホルンを背負って歩いていたぷんさん

ベランダからくしゃみの声が聞こえて来るのだが、非常に男らしい豪快なものだった。しかし、それは隣の奥さんの発しているものだったやまちゃんさん

こんな楽しい驚きは生活を潤してくれますね。

芸に秀でたご近所さん

続いて、芸達者なご近所さんのエピソードです。

休日の朝、心地よいピアノの音が聞こえてくる。夏場は窓を開けて寝ているので、目覚めの曲としてベッドの中で聞いている。上の階の方が、ピアノの先生で素晴らしいpiroshikun1978さん

0120_2

小さなお子さんのいるご近所のドアは、一年中いろんな季節の飾りで楽しませてくれているが、ハロウィンでは蜘蛛の巣が全面に張ってあり、余りにリアルでギョッとした。どうやって出入りするのか首をひねってしまうくらい凄かった。(出入りしにくいと後日笑って話してくれました)キャラメルチョコさん

庭いじりが趣味と思われるおじいさんが、いつも共用部分の草木の手入れをしていたが、いつの間にか正式に理事会から任命された庭いじり担当になっていたたいちさん

ご自身も好きなことができて、周りの住民からも喜ばれる、素敵な関係ですね。

ハプニング発生!

マンションで暮らしていればハプニングや事件も起こります。

風の強い日、大きなバナナが落ちていた。1メートルくらい。クッションだったりさん

0120_3

深夜、ドアを激しくたたく音に目を覚まし、ドアを開けると酔っぱらった隣人が立っていた。どうやら部屋を間違えた様子で、バツが悪そうで土下座して謝られたクニちゃんさん

煙に気が付き火事かと思ったら、隣人がベランダでバーベキューをしていた…ごんごんさん

自動扉(透明なガラス)に男の子が自転車ごとぶつかってガラスが割れていた。ぶつかった時の音もすごくて何事かと見に行ってしまっためいさん

驚くというより事件でしたが、駐車場で隣に駐車されている車のタイヤ4本が盗まれました(高級だったのだと思いますが)。綺麗に4つのコンクリブロックに車が乗っていましたちっこんさん

笑い話で済むものから犯罪まで、多くのハプニングが寄せられました。

ちょっとぞっとする話

不気味な体験談も寄せられました。

マンションの下で迎え火をたいていたら、ぬれた髪にショートパンツの見知らぬ60代~70代位の女性がす~と近寄ってきて、迎え火(少しだけ燃やして、ほぼ消えかけてはいたのですが)を手で消してそのまま歩いて行ってしまいました。不気味…watashiさん

0120_4

カラスが良く鳴くと思ったら自殺者がいたことOMさん

エレベーター内に夜中、位牌が落ちていたみはるさん

ホラー映画の冒頭のようです…。

人間以外の住民たち

人間だけが住民ではありません。

毎朝、知らない猫ちゃんがお見送りしてくれますmimiさん

0120_5

昨年、花は付かないと思っていたパーゴラの藤が、20年目で一気に花が咲き、見事な藤棚になったことウマさん

思わず微笑んでしまいますね。

頼もしき面々

自分のマンションにいたら心強い、頼もしい方々のエピソードです。

マンション内で誰かが消防管理の資格を取らなければいけないとのことで、そのときの理事長さんだった女性の方が取ってくださり、素晴らしいと思ったmotokeiさん

乱れがちな駐輪場の自転車を、きちんと整理している人がいる。それもほとんど毎日。自分にはとてもできない。その奉仕精神には、頭の下がる思いであるPierreさん

0120_6

理事長が変わってから、1階の集合ポストや掲示板がある一角に、季節にふさわしいセンスの良い、花のアレンジメントが置かれていて、なごむし、センスがピッタリきて、とても嬉しいpiyoさん

小学生の子供が鬼ごっこをしていて、その中に一人だけ知り合いの子がいただけなのに、幼稚園児もまぜて一緒に遊んでくれていた。ルールもよくわからない園児にやさしくついて遊んであげているのをみて、驚きましたぶにぶにさん

高齢者の方がクラブを作り、率先して団地の清掃やパトロールを行って頂けることに感謝する臨海急行さん

ご近所さんの活躍を讃える方が多かったのですが、

入口ロビーでサッカーをしている子供を注意したら、他の住人の方からお礼を言われて驚きました三平さん

と、率先してマンションの暮らしをよくしていらっしゃる方のエピソードも寄せられました。


アンケートには、住民のマナー違反、特にゴミ出しのルール違反について多くの驚きや憤慨の声が寄せられていました。その一方で、今回ご紹介したような心温まるエピソードも多く、人間まだまだ捨てたものではないなと感じます。

素敵なエピソードが一つでも増えるよう、楽しいマンション生活になるように、マナーを守ってマンションライフを送りたいものですね。

これはびっくり!マンションで起こったユニークなハプニングまとめはこちら

2016/01/21