マンションの築年数・階数ごとに虫の発生率は違う!?~虫の対処に関するアンケート2015~

みなさん、こんにちは。マンション・ラボ編集部です。今年も夏がやってきました!夏は楽しいイベントが目白押しでテンションも上がってきますよね。でも、私がとても苦手なヤツらも活発になることを考えると、喜んでばかりはいられません。苦手なヤツ・・・そうです。虫が出るのです(虫好きの方、申し訳ありません)!私と同じ悩みを抱えている人も、多いのではないでしょうか?

そこで今回は、マンション・ラボ研究員の皆さんに虫の対処方法について、いろいろとうかがってみました。

まずは、マンションの購入時に虫について気にされたかどうかをお聞きしてみました。

マンション居住者の約30%が、虫の存在を気にして購入していた!

Q.お住まいのマンションを購入する際に、虫の発生について考慮されましたか? (N=3,002)

ご覧ください。「とても考慮した」「少し考慮した」を合わせると、なんと約30%もの方が、マンションを購入する際に虫のことを気にされています!予想だにしなかった結果に、一瞬編集部もザワつきました。さらに、この回答をマンションの階数と築年数ごとに集計してみると、もっと興味深いことがわかりました。

<階数>

<築年数>

結果は一目瞭然。グラフから、高層階の方、築年数の浅いマンションの方は虫を気にしている割合が高く、反対に低層階、築年数の経っているマンションにお住まいの方ほど、さほど虫を気にしていない傾向にあるようです。

虫のことを気にかけた方からは、「蚊の発生やゴキブリの発生について、どのくらい上層階なら問題ないか質問した。(まっつぅさん)」、「購入の候補だった他のマンションに池があったので、虫が発生するだろうと購入しなかった。(たかさん)」、「以前住んでいたマンションの屋上で排水がうまく行っていなかったようで、大量に虫が発生したことがあったので、排水溝がきちんとしているかどうかを気にした。(Hideさん)」、「周辺の環境が悪いとゴキブリなど発生しやすい可能性があるので、周囲のゴミや道路の状況などを見て回った。(みかんさん)」などのコメントが寄せられました。さすがみなさん、実に冷静に虫の発生を考慮していますね。

さて、続いては、どのような虫が嫌われているのかを調査してみました。

Q.部屋の中に特に現れてほしくない虫を3つまで教えてください。(N=2,445)

予想通りとでもいいましょうか。No.1はやはり圧倒的にゴキブリが多いですね・・・!わかります、わかります。一人でいる時に現れたら、本当にドキッとしてしまいますし、何度見ても慣れることはないですね。

(余談ですが、編集部のイトーは北海道生まれで、大学でこちらに上京するまでゴキブリをみたことがなかったそうです。はじめて見た時は「なんだこれ?」と特に驚きもしなかったようですが、周囲の反応から恐ろしさが伝播したようで、いまでは悲鳴を上げながら、強力な殺虫スプレーを半分くらいかけまくるそうです。。)

続いて多かったのは蚊。刺されると厄介ですし、寝静まったころに「プ~~ン」という音が聞こえると途端に恐怖心に駆られます。昨年のデング熱の被害も影響しているかもしれませんね。

3位以降は、ハエ、ムカデ、ダニ、という順序に。ムカデはハエやダニに比べて出現する可能性は低いと思われますが、やはり見た目のインパクトが強烈ですから、この順位もうなづけます。

ところで、マンションは戸建てに比べると虫が現れにくいといわれますが、本当でしょうか?階数・築年数別に詳しく調査してみました。

低層階と築古は虫が比較的出やすいが・・・

Q.現在のお住まいで、1年以内にお部屋に虫が現れたことはありますか?(N=3,002)

<階数>

<築年数>

グラフからは、低層階で、かつ築年数がたっているほど虫が出やすい傾向にあることがわかりました。虫が苦手の方は、できるだけ新しく、かつ高層階に住んだほうがよさそうです。

ただ、マンションだから虫が絶対に現れないとはいい切れないようです。やはり生きている限り、虫との戦いは続くのです・・・。

ちなみに、どのような虫が出現したのでしょうか。

Q.現在のお住まいで、1年以内に部屋の中に現れた虫を教えてください。(複数回答)(N=2,177)

蚊や小バエなど、比較的どこにでも現れる虫は、やはりマンションでも多いことがわかりました。

特筆すべきは、悪役No.1のゴキブリの出現率が17.3%と低いこと!これはすごい。ゴキブリが苦手な方は、戸建てよりもマンションのほうが良いかもしれませnん。

そんな嫌われ者の虫たち。果たして皆さんはどのように対処しているのでしょうか。

殺虫スプレーの利用率が高い。バルコニーと玄関からの虫の侵入を防ぐことが必須!

Q.虫を駆除するために使用しているグッズを教えてください。(複数回答)(N=3,002)

圧倒的に殺虫スプレー!大活躍ですね。見つけたら即対処できますし、殺虫効果も高いことが決め手でしょうか。他には蚊取り線香や電池式の殺虫器も人気のようです。

しかし、このアンケートで最も注目したいのが「何も使用していない」という意見。確かに小さな虫は素手で対処できますから、ゴキブリなどの大きな虫が出現しにくいマンションならではの回答かもしれません。

最後に、虫が発生しないために工夫していることをお聞きしてみましたよ。

Q.部屋の中に虫が現れないように日頃から行っていることはありますか?

網戸を開ける前に、電池式のアース蚊取りをセットする。その他の虫(ゴキブリ)は出ないように、絶対に生ゴミを放置しない。キッチンを常に清潔に保つ。その他の小さなムシは発生しないように通風には気を配る。asaさん

洗濯物を取り込むときにチェックしている。蚊は人についてくるので、1階でエレベーターに乗る前に、身体を払ってから乗る。bobbyさん

玄関扉は下部を叩き、下部隙間に入っているゴキブリを追い出す。hongomizさん

玄関から入る時に、虫よけスプレーをまいて入るようにしている。虫の多い時期は、洗濯物を室内に干すようにしている。keshikiさん

窓を開け放すときや、ベランダで作業をするときに、お香をたいている。蚊が近寄ってこない。moさん

戸の周囲に虫除け剤を塗布、スプレーしている。ゴミや食べかすが床などに落さない。落ちたら直ぐ取り去る。ゴミ箱は勿論蓋付き。ohimaZZさん

ベランダに吊るすタイプの虫除けを、網戸にスプレーするタイプの虫除けを、ベランダの戸を開け閉めするときは、一吹きするタイプの防虫剤を。piefkeさん

ベランダをあけてる時間を少なくする。出入りであけることが合っても薄いカーテンを閉めて一瞬でも虫が入らないように努力をしてる。カリュオンさん

ガーデニングなどで鉢の受け皿にボウフラがわかないように注意しているグレースさん

ベランダに洗濯物を干すとき、網戸を開けっぱなしにせず、ベランダに出たら閉める。部屋に入ったらすぐ閉める、を洗濯物を干し終わるまで繰り返している。ベランダには吊り下げ虫よけを2つ下げ、網戸に虫よけスプレーをし、部屋の中にはリキッドタイプの虫よけを各部屋に置いている。ぱぴぷぺパレスさん

皆さん、こんなに虫に対して工夫を凝らしていたとは・・・!回答を見てみると、バルコニーや玄関等の出入り口に対策を施している方が多くみられました。やはり出入りの際には細心の注意を払うことが必須のようですね。


虫の対処に関するアンケート、いかがでしたか?私個人としましては、みんな虫について悩んでいるんだな・・・と共感できてうれしかったです。

それにしても、なんとか虫と接触せずに過ごしたい!といわけで今後マンション・ラボではアンケートで一番苦手と言う声が多かった「ゴキブリ」への対策について記事を公開していく予定です。

なんとあの某有名殺虫剤メーカーに、マンションでのゴキブリ対策についてお話をうかがいますよ。これは見逃せない!ぜひご期待ください!

もうゴキブリなんて怖くない!マンションでの徹底予防と駆除対策をマスター!

2015/07/13