リノベーションへの意識調査アンケート結果発表!

今回は、「リノベーション」に関するアンケートの結果発表です。リフォームはよく耳にする方も多いと思いますが、部屋全体を自分の好みにつくり直すことのできるリノベーションは、まだまだご存知ない方も多いのでは?

ということで、マンション・ラボではリノベーションの認知度や、関心の度合いをリサーチいたしました。また、こちらの結果をもとに、防災の専門家 国崎信江さんと、リノベーションの専門家リノべる。白崎達也さんによる「防災×リノベーション」対談も行いました!ぜひアンケート結果と合わせてご覧ください。

これからのリノベは、防災もマスト!「防災×リノベーション」を考える

アンケート概要
実施期間 2013/6/21 - 2013/6/28
調査方法 インターネット(マンション・ラボ)
対象者 マンション・ラボ リサーチ会員
有効回答数 3,293

引用の際は、こちらからマンション・ラボまでご連絡ください

Q.「リノベーション」を知っていますか?(N=3,293)

グラフ読み込み中...

リノベーション自体の認知度についてきいたところ、「知っている」と答えた方は61%程度に留まる結果となりました。ある程度浸透はしているものの、まだまだ知らない人も多いことがわかります。

Q.もし、新しく住み替えをするとしたら、新築マンションと、リノベーションできる中古マンションのどちらを購入したいと思いますか?(N=3,293)
グラフ読み込み中...
中古マンションを購入しない理由を教えてください。

グラフ読み込み中...

仮に住み替えをするとしたら「新築」「中古(リノベーション)」どちらを購入したいかという質問には、約78%が「新築」と回答。うち中古マンションを購入しない理由としては、グラフのとおり「共用部の設備が古いから」「新しいマンションに住んでみたいから」そして「耐震性に不安」を感じている人が多い結果となりました。

Q.中古マンションを購入した場合、リノベーションしたいと思いますか?(N=700)

グラフ読み込み中...

一方、中古マンションを購入する際に「リノベーション」を希望する声は87%と9割に迫る回答者となりました。中古マンション=リノベーションは、ほぼセットで考える人が多いといえそうですね。

今後リノベーションはより浸透していく!?

リノベーションに関するアンケート、いかがでしたでしょうか。
アンケートの結果では認知度が6割程度と、一般的にはまだまだ知られていないのかもしれませんが、「住まいを自由にカスタマイズできる」というリノベーション最大の魅力を考えると、家族構成やライフスタイルの多様化が進む中、今後ますますリノベーションの必要性が高まってくるといえるでしょう。なお、冒頭でもご紹介しているとおり、マンション・ラボでは「耐震性に不安」という声に注目し、リノベーションの「カスタマイズできる」というメリットを活かして地震対策ができないか、という着想のもと、新たに「防災×リノベーション」を企画しました。リノベーションの新たな可能性につながる本企画、ご興味のある方は、ぜひご覧ください!

これからのリノベは、防災もマスト!「防災×リノベーション」を考える

2013/10/10