入居時に挨拶をした方が良いってホント?

マンションに引っ越して4月から新生活、という方も多いのではないでしょうか。新しい家で、楽しいマンションライフを送っていただきたいと思います!

さて、いざ入居する際に悩むのが「ご近所へのご挨拶」。ご挨拶に行ったほうがいいのか、行くならどこまで挨拶するのか、訪問する時間帯や手土産の有無、価格など、意外とルールがあるようでないため、悩む方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、皆さんの「ご近所挨拶」の実態についてアンケートを行いましたので、結果をレポートします。

アンケート概要
実施期間 2013/3/15 - 2013/3/20
調査方法 インターネット(マンション・ラボ)
対象者 マンション・ラボ リサーチ会員
有効回答数 3,136

引用の際は、こちらからマンション・ラボまでご連絡ください

約70%の方が、引越しの際にご近所への挨拶を済ませています。

Q.現在のマンションに引っ越してきた際に、近所に挨拶に行きましたか?(N=3,136)

グラフ読み込み中...
およそ70%の方が、ご挨拶に行ったと回答しました。やはり人付き合いは最初が肝心ということでしょうか。特にご近所さんとは何かと顔を合わせる機会も多くなるかもしれませんし、せめて隣にどんな人が住んでいるかは把握しておきたいですよね。

なお、分譲にお住まいの方と賃貸にお住まいの方とでは、賃貸にお住まいの方のほうが、挨拶に行かない方が多い結果となりました。

ご挨拶に行く範囲は、お隣と真下の住居が多いという結果に。

「ご近所に挨拶をしに行った」と回答した方にお聞きしました。

Q.挨拶をしに行ったお宅について教えてください。(N=2,141)

グラフ読み込み中...
ご回答者のほぼ全員が、隣のお宅にご挨拶をされているようです。また、足音などに配慮してか、真上のお宅よりも真下のお宅に挨拶に行く方が多いようですね。その他には、理事長や同じ階のお宅には全て挨拶に行った、という回答もありました。

ご近所挨拶での手土産には「タオル」「お菓子」が人気。

「ご近所に挨拶をしに行った」と回答した方にお聞きしました。

Q.挨拶時、何か手土産(贈り物)を渡しましたか?(N=2,141)
グラフ読み込み中...

挨拶に行った方のほとんどが、手土産を持参されたという結果に。いったいどのような手土産を渡したのでしょうか。次をご覧ください。


「手土産を渡した」と回答した方にお聞きしました。

Q.どのような手土産を渡しましたか?(N=2,002)

グラフ読み込み中...
ご近所さんへの手土産には、タオルやお菓子といった、「あっても困らない」ものが多数を占めていました。

特にお菓子については、おせんべいやクッキーなどの焼き菓子から、チョコレートや和菓子など幅広い回答が寄せられました。

やはりどのような方が住んでいるのかわからない状況なので、比較的無難なものが好まれるようですね。ちなみに手土産にかける金額は、以下をご覧ください。


「手土産を渡した」と回答した方にお聞きしました。

Q.渡した手土産はどのくらいの金額ですか?(N=2,002)

グラフ読み込み中...
約70%の方が、500円~1,500円程度の品物を選んだようですね。やはり「安すぎず高すぎず」といった、受け取る側に失礼がなく、しかも気を使わないものといったところでしょうか。ご挨拶する側の気遣いが垣間見える結果といえるかもしれません。


Q.新しくマンションに入居した方が挨拶に来た際、もらって嬉しかった手土産はありますか?(N=3,136)
グラフ読み込み中...

手土産をもらった方にお聞きしました。

Q.新しくマンションに入居した方が挨拶に来た際、もらって困った手土産はありますか?(N=2,501)

グラフ読み込み中...
いずれも突出したものがないため、「もらって困るものも特にないけれど、もらって嬉しいというものもあまりない」ということでしょうか。いずれにしても、挨拶の際の手土産については、気持ち程度のもので十分だということでしょう。

挨拶に行かなかった理由、一番多かったのは・・・。

「挨拶をしに行かなかった」と回答した方にお聞きしました。

Q.挨拶をしに行かなかった理由について教えてください。(N=995)

グラフ読み込み中...
反対にご挨拶に行かなかった方に理由をきいてみると、その他を除けば「どんな人が住んでいるかわからないから」と答えた方が多い結果となりました。

ご近所とのトラブルに巻き込まれたくない、プライバシーを守りたいといった考えも当然お持ちの方もいると思います。

また、どんな人が住んでいるかわかれば安心して挨拶に行く人も多いのかもしれませんので、ご近所づきあいが必要だと思っているマンションでは、このあたりを改善する方法を検討してみるといいのかもしれませんね。

ちなみに「その他」という回答には、「自分が一番最初に入居したから、挨拶に行く相手がいなかった」という方が最も多く見られました。確かに相手がいなければ、挨拶のしようがありませんね・・・。

それでは最後に、これから挨拶に行く方に向けて、挨拶を経験された会員の方より寄せられたアドバイスをご紹介していきましょう。

家族全員で顔見せをしたら、状況の理解が進んだ(子供が小さかった為、音問題の発生を懸念して)。
キニー

最近は在宅中でも出てこない方が多いので、手土産を玄関先に置いておけるよう、メモ用紙とビニール袋は必需品です
goさん

地域や居住者によって、挨拶した方が良い場合と逆の場合があるので、管理人さん等に確認した方が良いと思う。
のぞみさん

我が家は大規模マンションなので、引っ越しスケジュールが決まっていました。一番乗りだったのでご近所はまだ空き家。何度もご挨拶に伺っては不在…の繰り返しでした。引っ越し当日より少し落ち着いた週末の夕方が一番在宅率が高かったと思います。
ひろさん

挨拶して名前が分かったら、全部書き留めておけば良かったです。
頻繁にお会いすることもないので、忘れてしまい後悔してます・・・
ぴっきーぬーさん

隣人の在宅時間がわからないため、いつ渡せるかわからないので、生ものや傷みやすいものはやめたほうが良い。
わんこさん

気持ちが伝われば、挨拶だけでも手土産の有無は問題ないと思います。むしろ無い方が、お返しを気にしなくていいので楽なくらい。
カービィさん

階下には引越し前に騒がしくすることも含めて挨拶にいけるといいと思います。お隣と真上は引越し後でもよいかと。時間帯は夕方が在宅している可能性が高いので良いと思います。中には「近所付き合いが面倒だからマンションにしたのにこんなことされて迷惑だ(実際に言われた言葉)」という人もいますがめげないでください。
chi-naさん

最近は挨拶をしない方が増えたように思います。でも、なにかトラブルがあった時などお顔を知っているのと知らないのとでは対応も違ってくると思います。ですから挨拶は面倒ですがしたほうが良いですよ。
れいちゃんさん

ご挨拶に伺った際は、伺ったお名前をメモしておくと良いと思います。特に表札が出ていないお宅の方のお名前を覚えるチャンスは、そこを逃すとしばらくなさそうですので。
きたっちさん

ありきたりのものでなく、どこから越してきた人かがわかるような、地名入りのお菓子は嬉しかった。
jirouさん

都心で女性の1人暮らしの場合は、挨拶に行くと危険という話を聞きます。 父親と一緒に挨拶に行ってもらうと良いかもしれませんね。
watashiさん

両隣と真下の階の家には、これからのために、またどんな人が住んでいるのかを把握して安心するためにも、やはり挨拶をしておくべきだと思います。粗品については、相手にとって逆に迷惑にならないような、誰でも使える生活用品などが無難なのかな、と思います。
うり坊さん

個人情報の問題が語られることが多くなったが、できればとなり近所の家族構成の情報交換はしておくといいと思う。助け合いという観点からだけでなく、例えば小さい子供がいるとか、ピアノを習っているとか、事前に知っていることでトラブルを防ぐことができることが多いのではないかと感じている。
もんにゃんさん

ご近所への挨拶は、トラブル防止に効果的!

いかがでしたでしょうか。全体的にみると、「ご近所には挨拶に行った方が良い」という意見が多かったように感じました。挨拶することでお互いの事情が把握でき、いろいろな面で許容範囲が広がることから、トラブルを未然に防ぎ、ストレスの少ないマンション・ライフを過ごすことができるのかもしれません。「快適な暮らし」には、やはり挨拶は必要なんだとあらためて感じるアンケート結果でした。

2013/04/18