マンション防犯に関するアンケート

今回は、先日皆さまにご協力をいただいた、「マンション防犯に関するアンケート」の結果を発表します。今回のアンケート結果は、コラム「マンション防犯・対策のカギ」で国崎信江先生が詳しく解説をしていますので、そちらも合わせてご覧ください。

「マンション防犯に関するアンケート」結果の概要
  • 共用部で約95%の人が居住者と出会っているにも関わらず、顔見知りのいない人が約13%、顔と名前が一致しない人については約21%もいる。
  • マンションの敷地やエントランスで知らない人を見かけると、不安になりますか?という問いで、不安にならないと答えた人は約60%だった。不安にならない理由として、おそらく居住者だろうと答えた人が約70%にものぼり、思い込みで判断している人が多くいることがわかった。
  • マンション内の防犯に、住民同士のコミュニケーションが役立つと思う人は約80%にものぼった。
アンケート概要
実施期間 2012/10/1 - 2012/10/5
調査方法 インターネット(マンション・ラボ)
対象者 マンション・ラボ リサーチ会員
有効回答数 2,520

引用の際は、こちらからマンション・ラボまでご連絡ください

調査結果

[1] Q.マンション居住者の中で、顔見知りの人は何人いますか?(N=2,520)
グラフ読み込み中...

[2] Q.廊下やエントランスなどの共用部で、1日に何人のマンション居住者と出会いますか?(N=2,520)
グラフ読み込み中...

[3] Q.マンション居住者の中で顔と名前の一致する人は何人いますか?(N=2,520)
グラフ読み込み中...

[4] Q.マンションの敷地やエントランスで知らない人を見かけると、不安になりますか?(N=2,520)
グラフ読み込み中...

Q4で「不安にならない」と回答した方にお聞きしました。

[5] Q.知らない人を見かけても不安にならない理由を教えてください。(複数回答可)(N=1,525)
グラフ読み込み中...

[6] Q.マンション内の防犯に、住民同士のコミュニケーションが役立つと思いますか?(N=2,520)
グラフ読み込み中...

マンションの防犯で、何か不安な点やご意見があればご自由にお書きください。

セキュリティドアでも外部の人間が一緒に入ることは可能なので、その様な事態を避ける手立てが必要だと感じている。居住者同士のコミュニケーションが大事で、見知らぬ人=居住者以外の環境を期待する。
makosanさん

エントランスと駐車場側で入口に総会議決を得てダミーではない防犯カメラを設置して不審者出入りの予防には役立ったが、実際の出入りは可能な点がまだ不安。
ひげじいさんさん

居住者名簿は役員の方しか配布されていないので、新しい人、特に賃貸で入居している人は知らない状態である。
モグモグさん

近所づきあいがあまりにも希薄で、何らかの事件や事故があっても助け合うような雰囲気がない。管理組合を含めて当初から内部での交流を醸成するような体制が必要と思う。
よっし~さん

中庭が広く、誰でも入ることができます。以前、不審者が入ってきたことがあります。マンション内で遊ばせるときは安心しているのですが、こういうことがあると安心しきってはいけないなと思いました。
asagaoさん

防犯は防犯以外の要素によって、防犯が成立するものだと感じています。日頃のあいさつ、自治会のイベント等を通じて、住民同士の縁を深めた上で、防犯力が高まっていくと愚考します。
あらいまさん

オートロックでもロビーまで便乗して、中に入ってきた変な人がいて怖かった。マンション防犯を過信してはいけないと思う。
かにゃさん

オートロックのエントランスの扉があっても、こじ開けて入れてしまう。大人では考えが及ばなかったが、総会で小学生がこじ開けて入っているため、何度もエントランスの扉が故障していることを知り、びっくりした。
ひさっち☆ばぎさん

オートロックのドアや門の外側でさりげなく待ちかまえている人がいて、それに気づかない自分が内側から出た後、その人に中に入られてしまうことがたまにある。
いえろーさん


こちらのアンケート結果は国崎信江先生のコラムでも解説しておりますので、そちらも合わせてご覧ください。

マンションのエントランスで出会った人が居住者か不審者かわかりますか?

2012/11/29

リサーチ研究員

↑ page top