マンションインテリアに関するアンケート

今回は、先日皆さまにご協力をいただいた、「インテリアに関するアンケート」の結果を発表します。インテリアには、それぞれこだわりや思い入れがある方が多いこともあってか、たくさんのご回答をいただきました。有難うございました。アンケートを分析した結果から、インテリア選びの傾向やお悩みなどをご紹介しますので、ぜひご覧ください。

「マンションインテリアに関するアンケート」結果の概要

  • インテリアに興味のある人は約8割と、関心の高さが あらためてわかった。
  • 自宅のインテリアに満足している方は約6割、不満な人は約4割と、満足度はあまり高くないということがわかった。
  • ナチュラルなインテリアスタイルが最も人気が高かった。コーディネートのしやすさ、購入のしやすさが要因か。
  • ダイニングセットやソファといった大型の家具は、10万円以下で揃えるという回答が多かった。また、ソファを持っていない方が約2割もいることは意外だった。
アンケート概要
実施期間 2012/6/20 - 2012/7/8
調査方法 インターネット(マンション・ラボ)
対象者 マンション・ラボ リサーチ会員
有効回答数 3,145

引用の際は、こちらからマンション・ラボまでご連絡ください

調査結果

[1] Q.インテリアについて興味はありますか?(N=3,145)
グラフ読み込み中...

Q1でインテリアに興味があると回答した方にお聞きしました。

[2] Q.ご自宅のインテリアには満足していますか?(N=2,519)

グラフ読み込み中...
インテリアに満足している理由をお聞きしました。

マンションのスペースと家具等の調和が取れているから
kawachanさん

角部屋で室内があかるいため、設置家具の色合いがはっきりしている。
kinsanさん

色をあまり多く使わずに、質感を大事にした、シンプルなインテリアを心がけており、マンション自体の造りもシンプルなので、満足している。
marinaさん

マンション新築時に設計変更などできたので、入居時から好みの雰囲気にすることができた。
mo_tsさん

木製ブラインドやレンガを利用した棚など、自然素材を利用。壁ビニールクロスを剥がし、自分でエマルジョンペイントを塗り、トイレと洗面所の壁に自分で絵を描いた。
ごまさん

インテリアに不満な理由をお聞きしました。

何もない(窓や家具、収納)壁が少なく、装飾スペースがない。部屋が狭いので、背の高い家具を置けない。すぐにほこりをかぶってしまうので小物を置きたくない。ということを考えると生活感あふれる部屋になってしまった。
goroさん

マンションはスペースが決まっているし、動線を考えるとインテリアを変えたり移動したりするのには難しいような気がする。一度決めた位置やインテリアがベストだと思ってしまい、少し飽きてきても、どのようにイメージチェンジをすればよいのか分からないです。
kumiponnさん

以前住んでいたマンションの内装カラーに合わせて買った家具のため今のマンションに合わない
sayamamaさん

少しずつ買い足した家具の調和のなさ。。。。何とか色合いだけは統一してるが雑多感が拭い去れず何とかすっきり見せたい。。。。収納の技、ふすまの少しの汚れを何とか和紙か何かでカバーできないかと思案中
tomapyさん

気に入った食器棚を入れたかったのに、天上にでっぱりがあって入れられなくなった。
キャラメルチョコさん


Q1でインテリアに興味があると回答した方にお聞きしました。

[3] Q.ご自宅のインテリアコーディネートは、主にどなたが行いましたか?(N=2,519)

グラフ読み込み中...
割合:
男性(1,516人)のうち、ご自身(43.7%)、配偶者(51.8%)、ご両親(1.4%)、お子さま(0.1%)、ご親戚(0.1%)、その他(3.0%)
女性(1,,003人)のうち、ご自身(81.5%)、配偶者(13.5%)、ご両親(1.6%)、お子さま(0.3%)、ご親戚(0.4%)、その他(2.8%)

女性の方がインテリアコーディネートに積極的に参加しているということがわかりました。


Q1でインテリアに興味があると回答した方にお聞きしました。

[4] Q.一番お好きなインテリアのテイストはどれですか?(N=2,519)
グラフ読み込み中...

Q1でインテリアに興味があると回答した方にお聞きしました。

[5] Q.インテリアコーディネートを考える時に参考にするものは何ですか?(N=2,519)
グラフ読み込み中...

Q1でインテリアに興味があると回答した方にお聞きしました。

[6] Q.家具など、インテリアグッズの購入は主にどこで行いますか?(N=2,519)
グラフ読み込み中...

次のページへ

2012/06/21