秋冬の節電計画について

今年の夏は深刻な電力不足により、多くの方が節電を意識されたかと思います。しかしながら今なお電力供給には心配なことも多く、冬を目前にして、引き続き節電が求められています。マンション・ラボではマンションにお住まいの方に対し、今夏の節電に対する振り返りと、秋冬の節電対策についての調査を実施しました。

「秋冬の節電計画について」結果概要
  • 今年の夏、例年以上の節電につとめた方は63%。
  • 今夏の具体的な節電対策では、扇風機やエアコンを使った方法が上位。家庭における節電は室温調整に重点を置く人が多いとみられる。
  • 秋冬も引き続き節電対策を実施する、という回答は70%と高い結果に。一方、その中で具体的な対策まで決めている人は32%。内容はほとんどの方が「暖房の工夫」を検討している。
アンケート概要
実施期間 2011/9/26 - 2011/10/24
調査方法 インターネット(マンション・ラボ)
対象者 マンション・ラボリサーチ会員(マンションにお住まいの居住者)
有効回答数 合計2,483名

引用の際は、こちらからマンション・ラボまでご連絡ください

調査結果

[1] Q.今年の夏は、政府より各家庭で15%との節電目標のお願いがありましたが、ご家庭ではどのような行動をとりましたか?
グラフ読み込み中...

[2] Q.今年の夏、実施した節電内容をお選びください。
グラフ読み込み中...

[3] Q.冬も節電対策を実施しますか?
グラフ読み込み中...

[4] Q.前設問で「冬も節電をする」と回答された方にお聞きします。冬の節電対策は具体的にはどのような事をお考えですか?
グラフ読み込み中...

明かりをこまめに消す。圧力鍋の活用。保温鍋の活用。
まめのははさん

無駄な電気をつけない。夜更かしをしない。
kioreさん

湯たんぽを利用し電気毛布は使わない、室内履きや室内着の見直し。
さちさん

冬は部屋に沢山陽が入るので 冷え込む前にカーテンを閉めて保温する。
piさん

暖房を控えるために広いリビングより和室をメインに炬燵で過ごす。
yoshiさん

重ね着が基本です。温かい食事をとること。
ハイスカイさん

厚着!お風呂は一緒に入る!
あんちょびさん

家族がなるべく同じ部屋で過ごし、照明や暖房を節約する。
ゴッドマダムさん

暖房は夜のみ、昼間(主婦)はウオーキングで体を温める。
HAPPYさん

着れる毛布の活用。
もとっき~さん

犬がいるので冬は寒くても平気だから暖房はガスの床暖房だけを利用する。
goroさん

継続して実施できる節電対策を考えよう

「かわらず続ける事が大事」(しおちんさん)というご意見のように、節電は一年を通じて取り組むべき課題ともいえます。今年の夏マンション・ラボで行った節電アンケート結果の中に、秋冬にも応用して生かせる節電のヒントがあるかもしれません。

[アンケート結果発表]マンションの節電アクション!暑さ対策アイデア&グッ ズ大公開
[アンケート結果発表]マンションの節電アクション!マンション全体で出来る節電とは?

その他、以下の記事もあわせてお読みください。

暖房の工夫で“寒い”を解決!
今日からできる!節電小技集(テレビ、パソコン等)

2011/10/31