部屋の中が涼しくなるってホント?マンションでグリーンカーテンを作ってみた~撤去編~

みなさんこんにちは。マンション・ラボ編集部のいのこです。

すっかり季節は秋ですが、私がこの夏グリーンカーテンを設置していたことを皆様覚えていらっしゃいますでしょうか?

▼その様子はこちら
部屋の中が涼しくなるってホント?マンションでグリーンカーテンを作ってみた~準備編~
部屋の中が涼しくなるってホント?マンションでグリーンカーテンを作ってみた~収穫編~

夏の間はグリーンカーテンにお世話になりましたが、つい先日別れを惜しみつつ撤去いたしましたので、そのレポートと、グリーンカーテンを行うことのメリットやデメリットについてまとめていきたいと思います。

さようならグリーンカーテン

ゴーヤでつくったグリーンカーテンは7月~8月が最盛期で、だいたい9月に入ったころから枯れてくるようになりました。

黄色い葉がどんどん増えていきます

ゴーヤができても小さいものばかり。最盛期のような大きなゴーヤはできません。

上部の葉も落ちていきます。切ない・・・。

今年の9月は寒かった日が多かったせいか、日に日にパワーを失っていくのがわかりました。本当にどんどん枯れていきます。

ということは、バルコニーにたくさん枯れ葉が落ちるんです!ご近所に迷惑をかけないためにも、掃除が必須です。

我が家ではこの後、日差しがそこまで強くなくなってきたのと、枯葉の掃除が面倒になってきたという理由で9月下旬に撤去しました。ありがとうグリーンカーテン!!

玄関ポーチ側のグリーンカーテンは??

玄関ポーチ側のグリーンカーテンは、10月中旬に撤去しました。こちら側で育てていたパッションフルーツは、ついに花をつけることもないまま終わりました・・・。

芋虫の襲来や、思っていた以上に日差しがなかったことが原因かもしれません。もし来年パッションフルーツを育てるとしたらバルコニー側で育ててみたいなと思います。

芋虫の襲来についてはこちら

撤去する直前の様子。パッションフルーツの葉は緑色ですが、ゴーヤはもうカラカラに枯れています。

拡大してみると枯れ具合がよくわかりますね。

撤去時はゴミ袋に詰めてゴミに出しました。今までありがとうグリーンカーテン!!

 グリーンカーテンを設置したメリット・デメリット

まずは設置したメリットについてお伝えしていきます!

グリーンカーテン・5つのメリット

1.見た目が涼しい!・・・これは写真をご覧いただいてわかると思うのですが、窓を緑の葉が覆っているのは涼しげでとても良いですよ。

2.日光を防いでくれる!・・・室内の温度は正直下がらなかったのですが、直射日光を防いでくれます。

3.ゴーヤがどんどんできるのが見ていて楽しい!・・・これは本当に見ていて楽しいです!朝起きるとどんどんツルが伸びているのがわかるし、ゴーヤが大きくなるのはワクワクしました。

4.自分で育てたゴーヤが食べれる!・・・苦いけれど自分で育てたゴーヤは格別の美味しさ!

5.なんとなく達成感がある!・・・グリーンカーテンで覆われたバルコニーはいつもと違う景色を見せてくれます。「ここまで育てた自分ってすごい」となんとなく達成感がありますよ。

次に、デメリットについてお伝えします。デメリットというか、育てる上での注意点という感じですね。

グリーンカーテン・3つのデメリット

1.意外と掃除が大変!・・・ゴーヤの黄色い花が結構舞います!あと、先ほども申し上げましたが枯れ葉がかなり落ちます。

2.パッションフルーツに芋虫が出た!・・・こちらも先ほど申し上げましたが、芋虫が出ましたので虫が嫌いな方は要注意です。ゴーヤには少々羽虫が出ましたが、私は気にならなかったかな・・・。

3.水やりは忘れてはいけない!・・・夏の気候のせいもあって、土から水分がどんどん抜けていきます!水をたっぷりあげて、鉢の底に敷くお皿にも水を張りました。あまり水やりを忘れるのは良くなさそうです。


というわけで、約4か月間にわたるグリーンカーテンへの取り組みは幕を閉じました。なかなか楽しかったので、来年もできればやってみたいなと思います!このコラムを読んでご興味が沸いた方はぜひともチャレンジしてみてください!

ではまた

いのこ

2015/10/14

↑ page top