吠えない犬、おとなしい犬をマンションで飼うにはどうすれば良い?①

ドッグアドバイザーの高田由香です。2015年もどうぞよろしくお願いいたします。
マンションでペットを飼う方は2015年も増えそうですね。マンションで一緒に暮らすペットを選ぶ時に基準になるのが「鳴き声が騒音にならない」ことです。
小動物や魚のような鳴かないペットと一緒に暮らせば鳴き声が騒音になることはありませんが、犬をペットに選びたい方からこんな質問をいただきます。「吠えない犬種、おとなしい犬種って、なんですか??」

吠えない犬っているの?

吠えない犬は存在します。有名なのはアフリカ原産のバセンジー。狩猟犬に属するとても活発な犬です。

確かに吠え声が騒音になることはありませんが、マンション暮らしに向いているかどうかには疑問符がつきます。
そのバセンジーでさえ、たまに悲鳴のような声やうなり声をあげることはあります。犬にまったく吠えないことを望むのは難しいことです。

小型犬は体が小さい分こわがりで物音に敏感です。ミニチュアダックスは狩猟犬として吠えるように改良され続けた犬種ですので、吠えやすいです。また、番犬のDNAが脈々と受け継がれている柴犬は、室内で飼っていても外の音や人の気配に敏感に反応して吠えてしまうことが多いです。

…と、挙げてみるといわゆる人気犬種のほとんどが吠えやすい犬であることがわかります。騒音になってしまうのは、犬達が吠え続けてしまう時です。わんちゃんが吠える時、いったい何に吠えて何を訴えているかを理解してあげることが必要です。

マンションで幸せに犬を飼うために

では、どうしたらマンションで幸せに犬と暮らせるか。
特定の音に吠えてしまうのであれば、その音に慣らすトレーニングをすることが必要です。何かに怖がって吠えているのであれば、怖がっているものから遠ざけたり、その環境を変えてあげる工夫が必要です。吠えにくいと言われている犬種を選んでもとても吠えてしまう子である場合もありますし、またその逆もあります。マンションで犬と一緒に生活するには、吠えた時に愛犬に合った方法でしつけをしたりトレーニングをする覚悟と、愛犬が吠えている理由を理解し吠えない環境づくりを工夫する想像力が必要です。

吠え対策については、「マンションなどの集住環境でペットを飼育する際のマナー~鳴き声を騒音にしない工夫」「インターフォンが鳴ると吠えてしまう犬へのしつけ」「夏本番!花火、雷などの音慣れトレーニング」も併せてご覧ください。

次回は「おとなしい犬種って何ですか?」についてお答えします。

プロフィール

writer高田 由香
日本ドッグパーク普及協会認定ドッグアドバイザー。日本ペットマッサージ協会認定ペットマッサージセラピスト。
短大卒業後、証券会社に入社。結婚を機にコーギー2匹を飼い始めるも、しつけに大苦戦。犬について学ぶスクールに通ううちに犬の魅力に取りつかれ、会社を辞めドッグアドバイザーになる決心をする。
2006年、世田谷・用賀に「犬の保育園 Parco del Caneカーネ保育園」を開園。園長となる。
犬の保育園の他、ペット共生マンションでのしつけ教室やセミナー、ペット博でのペットマッサージのデモンストレーション、朝日新聞デジタル「&」、ジョンソン株式会社「DOG TOWN」等ウェブサイトでのペット相談やコラム執筆など、多分野で犬に関わる毎日を送っている。
愛犬は、パピヨン、小型犬ミックス、チワワ2匹の4匹。キースホンド、コーギー、ダルメシアンの飼育経験あり。

2015/01/26

ランキング

↑ page top