マンションで緑のカーテン7:常緑のハニーサックル

緑のカーテンは、ゴーヤーなどの一年草だけでなく、常緑つる性低木で作れば長く楽しめます。今回は、美しい花が咲くハニーサックルをご紹介します。

常緑のハニーサックルは、プランを立てて育てよう

写真のハニーサックル(スイカズラ)は、先日ショップで育て始めたばかりのものです。「マンションで緑のカーテン3:一年草と、ゆっくり成長する常緑つる性低木(宿根草など)」でも少しご紹介しましたが、数年かけて育てる常緑つる性低木です。
ゴーヤーなどと違って、成長には時間がかかりますので、這わせたい場所に合わせてしっかりプランを立てて育ててください。外国では、門や壁に這わせて育てていることが多い植物です。

今回は育てるのが遅かったので、来年にはきれいな花が咲くはずです。葉がもっと茂ればきれいな緑のカーテンが出来上がることでしょう。耐寒性もあるので、秋から冬にかけても問題なく、育てやすい種類です。

ゴーヤーなどの緑のカーテンを育てて、年間通して楽しみたくなったら、ぜひこうした種類のものにもチャレンジしてみてください。

※ ベランダ・バルコニーはマンションの共用部分です。ガーデニングを行なう際は、各マンションの管理規約に沿って行なうようにお願いいたします。

「マンションで緑のカーテン1:ゴーヤーやヘチマの育て方」
「マンションで緑のカーテン2:ベランダ設置の注意点とネット」
「マンションで緑のカーテン3:一年草と、ゆっくり成長する常緑つる性低木(宿根草など)」
「マンションで緑のカーテン4:ゴーヤーの開花と手入れ」
「マンションで緑のカーテン5:ゴーヤーやヘチマのアブラムシ対策はどうしたら?」

「マンションで緑のカーテン6:ゴーヤーやヘチマの化学肥料と有機肥料」

2012/07/27

プロフィール

↑ page top