オースピシャスなキッチンづくりの秘訣

キッチンは、コンロが金運を燃やすとか、火の気と水の気が入り乱れているということで、悪い風水の場所とされていますが、運気ダウンを防ぐポイントをおさえれば大丈夫です。

包丁は殺気を放つものなので、使ったらすぐしまうこと。

使った食器や三角コーナーのゴミをそのままにしないように。

ゴミ箱はフタ付きのものを。

汚いものや悪臭は、運気を落とすものなのです。その点、ゴミ置き場のあるマンションは、すぐゴミを出せるのが大きなメリットですね。

水の気と火の気は相性が悪いので近づけないこと。冷蔵庫(水)の上に、電子レンジ(火)やトースト(火)を置くのはNG。置くなら、まな板のような木板を敷くように。木は水と火の間で2つの気の相性を調和してくれます。また、流し(水)のすぐ隣に電気品(火)を置かないように。実際、危険なことです。

オースピシャスな(幸運を呼ぶ)キッチンは片付いた明るいキッチン。マンションのキッチンはたいていそうですが、収納棚が充分にあり、手元を照らす明るい照明があるキッチンは◎。換気扇をよく使ったり、明るい色のキッチンマットを敷いたり、冷蔵庫を整理するとさらに運気アップです。

※写真はイメージです。
※当記事は株式会社つなぐネットコミュニケーションズ運営サイト「Chorocobi」に過去掲載した記事を転載しています。

2010/05/12

プロフィール

工藤 沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています


「英国式風水で幸せになるインテリア術」
「英国式風水で幸せになるインテリア術」
こんなお洒落な風水なら、きっと試したくなる。 「幸せになる」お部屋づくりのヒントを、美しいインテリア写真を使ってわかりやすく解説した工藤先生の著書。従来の風水関連書籍にはないハイセンスなインテリアや小物使いのテクニックは、コーディネートの参考にもなります。 (発行:トーソー出版 企画制作:株式会社デュウ)
購入はAmazon.co.jpサイトへ
e-mansion life ×マンション・ラボ スペシャルアンケート&プレゼント

ランキング

↑ page top