マンション・ラボ編集部ブログ

ハーメルン事件をみて、マンションのメリットを感じた!!~ドラマ 砂の塔7話をみて~


現在TBSで放送中のドラマ「砂の塔」は、都心のタワーマンションを舞台に、住民同士が繰り広げるマンションライフを題材にしたドラマです。ここでは、マンション・ラボ編集部の二人を中心に、ドラマの感想や「あるある話」などを展開していこうと思います。

【編集部メンバー紹介】
ニックネーム:TOY マンション・ラボの企画担当。マンションの新しい可能性について、常に妄想中。

 

塩口ニックネーム:ミーコ マンション・ラボの運用担当。最近ガチでタワマン購入を検討中。

 


ミーコ:TOYさん、今回も衝撃の内容でしたね!

TOY:菅野美穂の息子が、旦那と松嶋菜々子の間の子供だったってやつね。もうドロドロだねぇ。

ミーコ:TOYさん、正直にいいます。もう、マンションネタ、苦しくないですか?

TOY:そのとおり!もはやマンションだからどうこう、という話じゃないからね。。かなり厳しいっす。

ミーコ:もうやめますか!?どうします?何か良いテーマないですかね~。

TOY:むぅ・・。今回いえるとすれば、ハーメルン事件のような子供が行方不明になることを防ぐために、コミュニティづくりが大切だ、ということかな。

ミーコ:どういうことですか?

TOY:顔見知りを増やすことで、子供たちを見守る目が増えることになるから、防犯的とってもいいよね。また、大規模マンションであれば、マンションの中には子供たちが遊べる共用スペースもあるし、敷地に公園があるところもあるから、心配な時にはそういった目が届きやすい安全な場所で遊べるのも、マンションのメリットだよね。

ミーコ:確かに、マンションの中なら安全ですよね!

TOY:ま、ずっとマンションの中に閉じ込めておくわけにはいかないけど、こんな行方不明事件があって解決しない不安な日が続くなら、マンションの中で遊べるのは安心だよね。

(参考)
ママ連携!見守りツールの活用や「きょろきょろ運動」で防犯の推進を
親子で遊びながら学ぶ!マンション防災イベント&防犯フェア

ミーコ:ちなみにドロドロの件は、どうでしょう?

TOY:警察に任せよう!

ミーコ:ありがとうございました!次回があることを祈っています。

(完)

2016/12/02

↑ page top