他人事じゃない!?マンションの○○問題

みなさん、こんにちは。編集部のみーこです。

13780757_S

今朝、情報番組を観ていたら、「マンションの生活音トラブル」に関する特集が放送されていました。近年、近隣住宅での騒音トラブルも増えているとか。環境省が公開している、騒音の苦情件数を見ても年々増加の傾向にあるようです。

【騒音苦情件数推移】
平成21年 15,101件
平成22年 15,849件
平成23年 15,944件
平成24年 16,518件
平成25年 16,717件
平成26年 17,110件
(出典)環境省ホームページ

確かに増えていますね。平成26年までのデータしかありませんでしたが、この様子だと今年もかなり多そうです…。

最近のマンションは遮音性能が優れているにも関わらず、こういった苦情やトラブルが減らないとなると、物理的な問題以外の要因もありそうですね…。「こんな時代だから」という安っぽい言葉で片づけたくないな、と思ってしまうのは私だけでしょうか。。

マンションの場合、それぞれの生活が壁1枚でへだてられていて、もちろんそれぞれが尊重されるべきだとは思いますが、やはりそこは集合住宅。周りへのちょっとした気遣いや気配りをみんながしていくことが本当に大事なことなんだなぁ、と改めて感じてしまいました。

ちなみに環境省のサイトでは、「騒音をなくす5つの気配り」というものが提示されていました。

1. 時間帯に配慮しましょう。
2. 音がもれない工夫をしましょう。
3. 音は小さくする工夫をしましょう。
4. 音の小さい機器を選びましょう。
5. ご近所とのおつきあいを大切にしましょう。

「小さい音」って個人差があると思うので、どうも曖昧ですが。笑
それでもできることから気を付けていきたいな、と思いました。

それではまた。

▼あわせて読んでみてください
マンションの騒音問題、内と外に気をつけましょう!
やっぱり気になるマンション“騒音”調査 ~マンションにおける生活音に関するアンケート~
集住環境でペットを飼育する際のマナー~鳴き声を「騒音」にしない工夫~

2016/09/21