大掃除で出た不用品を売却してみた

みなさんこんにちは。マンション・ラボ編集部のいのこです。

先日、ドバイのマンション事情やオーストリアのマンション事情を執筆いただいた、ジャーナリストのパッハー・眞理さんと次の企画の件でお打合せをするためにご自宅にお伺いさせていただきました。

前回お伺いした際はインドカレーを御馳走してくださったのですが、今回はなんとギリシャ料理を御馳走してくださいました!

0112

ムサカというお料理だそうです

ジャガイモ、ナス、ひき肉、チーズを使ったお料理で、とても美味しかったです。パッハーさんのお料理力がすさまじいです・・・!

今後のコラムについても、とても面白い展開ができそうなので楽しみにしていてください!

そして、みなさんもう覚えていないかもしれませんが、昨年最後のブログで大掃除が終わらないということについて言及していたのですが・・・

無事に終わりました!!

といっても、不要なものを断捨離しただけなのですが。。

それでも、不要な服や読まなくなった漫画、CD、カバンを整理しただけでもとてもスッキリしました。クローゼットや棚がスカスカになっていて気持ち良いです。逆に、こんなに不要なものに囲まれていたのかと思うとゾッとします。

服や漫画は近所のハードオフとブックオフに持って行って買い取ってもらったところ、カバンを結構な高値で買い取ってもらえて驚きでした!ポイっと捨てずに買い取ってもらえるとそこそこのお小遣いになるんですね~。年末でも営業していたのでとても有難かったです。また不要なものがあったらここぞとばかりに持っていこうと思います。(笑)

ではまた。

いのこ

2016/01/12